『ストリートファイター6』CBTの自由度高すぎなアバター作成機能が話題に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ストリートファイター6』CBTの自由度高すぎなアバター作成機能が話題に

個性強めのアバターが大集合。

ゲーム文化 カルチャー
『ストリートファイター6』CBTの自由度高すぎなアバター作成機能が話題に
  • 『ストリートファイター6』CBTの自由度高すぎなアバター作成機能が話題に
  • 『ストリートファイター6』CBTの自由度高すぎなアバター作成機能が話題に
  • 『ストリートファイター6』CBTの自由度高すぎなアバター作成機能が話題に

10月7日よりスタートした『ストリートファイター6』のクローズドベータテストでは、ワールドツアーモードやバトルハブでプレイヤーの分身として操作する“アバター”の作成が可能となっています。身長や体型、体毛などを細かく設定できるのですが、その設定幅が広すぎて個性強めのアバターが続々と誕生しているようです。

これらは極端な例ではあるものの、ここまで自由に設定できるということは人それぞれの個性を平均的な枠に収めず、より再現度の高いアバターを作成できるという証なのかもしれません。このアバター作成機能を知って『ストリートファイター6』に興味を持つ方もいるのではないでしょうか。

ルーク役の英語版声優Aleks Le氏も「みんながベータを楽しんでくれて嬉しい」と反応

『ストリートファイター6』は、PC(Steam)/PS5/PS4/Xbox Series X|S向けに2023年発売予定です。


Need for Speed Unbound【予約特典】DLC同梱 - PS5
¥9,700
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
【PS5】WILD HEARTS
¥9,700
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』で最も現実的なMod?物語導入で避難が間に合わず、核爆発に巻き込まれてしまう「More Realistic Intro」

    『Fallout 4』で最も現実的なMod?物語導入で避難が間に合わず、核爆発に巻き込まれてしまう「More Realistic Intro」

  2. 【コスプレ】新たな潮流となるか『NIKKE』、『FGO』『NieR』も健在!「acosta!@福岡PayPayドーム」美女レイヤー5選【写真20枚】

    【コスプレ】新たな潮流となるか『NIKKE』、『FGO』『NieR』も健在!「acosta!@福岡PayPayドーム」美女レイヤー5選【写真20枚】

  3. “丸が三つ”はやはりタブーか…『Fallout 76』登場アーマーの没デザインにあのキャラクターの影

    “丸が三つ”はやはりタブーか…『Fallout 76』登場アーマーの没デザインにあのキャラクターの影

  4. 就業中のゲームプレイを理由に解雇されかけた労働組合員―事件解決のカギはグラフィックボードの性能だった

  5. アメリカ銃乱射事件を救った“英雄”がk4senにそっくりすぎ!本人も称賛「俺なら逃げてます」

  6. 医療シム『Negative Atmosphere: Emergency Room』無料で早期アクセス開始―UE5でのゴア表現を磨くための技術デモ

  7. 高速で敵を倒していくオールドスクールFPS『Dread Templar』日本語対応で正式リリース!

  8. 開発期間6時間!?制作にAIを駆使した本格ファンタジーカードゲーム『Spell Siege』発表

  9. 少しオトナっぽい『ライザ』の「百夏の礼装」フィギュアにドキッ!肩や背中はセクシーなシースルー仕様

  10. 6年ぶりの『龍が如く』キャバ嬢オーディションに、出身・職業・性別を超えた個性が集結─多彩さを声高に叫ばない姿勢に見る「多様性」

アクセスランキングをもっと見る

page top