『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』Xbox/PCではクロスプレイの無効化がゲーム内で設定不可 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』Xbox/PCではクロスプレイの無効化がゲーム内で設定不可

『COD MW2』のXbox版およびPC版では、ゲーム内でのクロスプレイの設定が不可能とのことです。

PC Windows
『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』Xbox/PCではクロスプレイの無効化がゲーム内で設定不可
  • 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』Xbox/PCではクロスプレイの無効化がゲーム内で設定不可
  • 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』Xbox/PCではクロスプレイの無効化がゲーム内で設定不可

10月28日に発売されたシリーズ最新作『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』ですが、XboxおよびPCではクロスプレイをゲーム内で無効化することが現在のところ不可能であることが判明しました。

これは同一機種間でのみマッチングを行うことで、ゲームパッドやマウスとキーボードといった入力機器、また個々の処理性能の違いといった様々なハードウェア面での差異が不公平とならないようにするための機能となっています。

このクロスプレイに関する設定は、PlayStation版ではゲーム内での設定が可能となっているとのことで、機種による不統一が明らかになった形となります。

一般的には、パッドとマウスを比較した場合にはマウスの方が反応速度および操作の正確性の両方で有利となっており、ゲームによってはパッドのみエイムアシストといった補助機能が実装されていることもあります。

一方で、コンバーターと称される機器を介在させることで、マウスとキーボードを使用しながらもパッド向けのエイムアシスト機能を有効化するというある種のハードウェアチートも、公平性という観点から問題になっています。

なお、Xbox版ではゲーム内の設定ではなく本体のシステム設定を変更することで、擬似的にはクロスプレイの拒否設定が可能となっており、厳密にはPC版のみ設定不可となっています。

本作は競技性の強いFPSということもあり、公平性を求めるユーザーの反応に開発元がどう応えるのか、今後の動きに注目したいところです。


《K.K.》

SFとオープンワールドとミリタリー系が主食です K.K.

1990年3月の京都府生まれ。ゲーム好きのパソコン好き。ついでに言えば動物も好き。心理学部卒ゆえに人の心がわかると豪語するも、他人の心にはわりと鈍感で、乙女心となるとからっきし。むしろ動物の気持ちのほうがよくわかるが、本人は「尻尾と耳がないからだ」と弁解中。 2022年から「ゲームスパーク」で執筆中。パソコン代の足しにと始めるも、賃金はほとんど課金ガチャに消えている模様。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 水着美女が魚を獲って悪党と戦う『デイジー・ザ・スイマー』Steamストアページ公開―島の隠された真実を暴くミステリー要素も

    水着美女が魚を獲って悪党と戦う『デイジー・ザ・スイマー』Steamストアページ公開―島の隠された真実を暴くミステリー要素も

  2. 『エルデンリング』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」機種別プレイ開始日時が発表―本編同時アプデでキャラクリパーツやサイン溜まり等の機能も拡張へ

    『エルデンリング』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」機種別プレイ開始日時が発表―本編同時アプデでキャラクリパーツやサイン溜まり等の機能も拡張へ

  3. Steam“圧倒的に好評”のヴァンサバ系ローグライトACT『Halls of Torment』日本語を含む多数の言語に対応!

    Steam“圧倒的に好評”のヴァンサバ系ローグライトACT『Halls of Torment』日本語を含む多数の言語に対応!

  4. 手にしたカメラで世界の視点を変えろ!異世界転移ターン制JRPG『Prisma』Steamストアページが公開

  5. 4人Co-op対応90年代クライムFPS『Crime Boss: Rockay City』プレイテスト発表!リリース時は20%オフセールも実施

  6. 戦国時代の日本を眺める『アサシン クリード シャドウズ』新映像。美しい景色や建築物を披露

  7. 基本プレイ無料PvPvE『Dark and Darker』プラットフォーム間でゲーム進行を引き継げるリンクシステム実装

  8. ハチャメチャセクシーACTがついに復活!『LOLLIPOP CHAINSAW RePOP』9月26日発売決定、PS5/スイッチはパッケージ版も予約開始

  9. 『SILENT HILL』外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』Steamストアページ公開―「憑鬼」となり怪物殲滅に奔走するバトルアクションADV

  10. 『ウィザードリィ』の緊張感が1プレイ15分のローグライクRPGに!?新作RPG『Wizlite』早期アクセスは2024年夏から―6月22日開催の「TOKYO SANDBOX」への出展も決定

アクセスランキングをもっと見る

page top