基本無料バトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン2.0』プレイヤー数が5日間で2,500万人突破! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

基本無料バトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン2.0』プレイヤー数が5日間で2,500万人突破!

新要素でパワーアップした『CoD』バトロワ!

PC Windows
基本無料バトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン2.0』プレイヤー数が5日間で2,500万人突破!
  • 基本無料バトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン2.0』プレイヤー数が5日間で2,500万人突破!
  • 基本無料バトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン2.0』プレイヤー数が5日間で2,500万人突破!
  • 基本無料バトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン2.0』プレイヤー数が5日間で2,500万人突破!
  • 基本無料バトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン2.0』プレイヤー数が5日間で2,500万人突破!

Activisionが配信中の基本プレイ無料バトルロイヤル『コール オブ デューティ ウォーゾーン2.0』のプレイヤー数が、リリースから5日で2,500万人を突破したことが明らかになりました。

公式Twitterの最新の報告によると、11月17日のリリースから5日間で2,500万人ものプレイヤーを集めました。シリーズ最大のローンチ売上となった『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』とあわせて、高い人気を集めています。

本作は基本プレイ無料で楽しめるバトルロイヤルシューターです。死亡時に送られ、勝ち抜くことで復活できた特徴的な要素「強制収容所」は刷新され、敵と結託して看守を倒すことで全員が復活できるという新たなルールが追加されました。

他にも『CoD: MW2』でお馴染みの新マップ「アル・マズラ」の追加や、3人称視点で楽しめる「サードパーソンプレイリスト」モード、敵と戦いながらアイテムを探索する『Tarkov』風の「DMZ」モードがプレイできます。

『コール オブ デューティ ウォーゾーン2.0』は、PC(Steam/Battle.net)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに基本プレイ無料で配信中です。


【PS4】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアII
¥7,417
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
【PS5】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアII
¥8,081
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. ブラウザ版も人気のローグライクダンジョンRPG『Buriedbornes』Steam版発表―簡単操作でシビアな冒険を乗り越えろ

    ブラウザ版も人気のローグライクダンジョンRPG『Buriedbornes』Steam版発表―簡単操作でシビアな冒険を乗り越えろ

  2. 西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』早期アクセス開始日決定!

    西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』早期アクセス開始日決定!

  3. 『ニーア』シリーズの好調なセールス記録にヨコオタロウ氏「感謝を通り越して畏怖の感情」

    『ニーア』シリーズの好調なセールス記録にヨコオタロウ氏「感謝を通り越して畏怖の感情」

  4. 航海ストラテジーADV『Sailing Era』体験版に日本語追加―荒波に立ち向かい、異国の港を訪れ貿易しよう

  5. 『オーバーウォッチ 2』の新ヒーロー「ラマットラ」の開発映像が公開―2形態を切り替えて戦うタンク

  6. 2年目の新規コンテンツ登場!『ファークライ6』拡張「Lost Between Worlds」発表―詳細は30日午前3時お披露目

  7. 「スポンジ・ボブ」が『The Callisto Protocol』に与えた影響とは!?アートディレクターが語る「ゲーム体験への貪欲さ」

  8. 初心者から熟練者まで簡単に試作できる電子回路シミュ『CRUMB Circuit Simulator』Steamでも配信開始

  9. 『シロナガス島への帰還』PC版販売本数10万本突破―発売から2年8カ月で達成

  10. 『Valheim』続編の可能性を開発者が語る―没案の主人公は灰色ドワーフ

アクセスランキングをもっと見る

page top