現行サービスへの移行に伴いEpic Gamesが自社傘下17タイトルのオンライン機能を停止―『Unreal』シリーズはSteamでの販売も終了 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現行サービスへの移行に伴いEpic Gamesが自社傘下17タイトルのオンライン機能を停止―『Unreal』シリーズはSteamでの販売も終了

クロスプラットフォームサービス「Epic Online Services(EOS)」のみのサポートに移行するため、17タイトルのオンラインサービスとサーバーを停止すると説明。

PC Windows
現行サービスへの移行に伴いEpic Gamesが自社傘下17タイトルのオンライン機能を停止―『Unreal』シリーズはSteamでの販売も終了
  • 現行サービスへの移行に伴いEpic Gamesが自社傘下17タイトルのオンライン機能を停止―『Unreal』シリーズはSteamでの販売も終了
  • 現行サービスへの移行に伴いEpic Gamesが自社傘下17タイトルのオンライン機能を停止―『Unreal』シリーズはSteamでの販売も終了
  • 現行サービスへの移行に伴いEpic Gamesが自社傘下17タイトルのオンライン機能を停止―『Unreal』シリーズはSteamでの販売も終了

Epic Gamesは、『Dance Central』や『Unreal Gold』など一部のタイトルのオンラインサービスを現地時間1月24日に停止すると発表しました。

同社は、公式サイトにてマッチメイキングやボイスチャットを備えたクロスプラットフォームサービス「Epic Online Services(EOS)」のサポートに移行するため、17タイトルのオンラインサービスとサーバーを停止すると説明しています。対象のタイトルは以下の通りです。

  • 『1000 Tiny Claws』

  • 『Dance Central』

  • 『Dance Central 2』

  • 『Dance Central 3』

  • 『Green Day: Rock Band』

  • 『Monsters (Probably) Stole My Princess』

  • 『Rock Band』

  • 『Rock Band 2』

  • 『Rock Band 3』

  • 『The Beatles: Rock Band』

  • 『Supersonic Acrobatic Rocket-Powered Battle-Cars』

  • 『Unreal Gold』

  • 『Unreal II: The Awakening』

  • 『Unreal Tournament 2003』

  • 『Unreal Tournament 2004』

  • 『Unreal Tournament 3』

  • 『Unreal Tournament: Game of the Year Edition』

なお、『Dance Central VR』と『Rock Band 4』に関しては引き続きオンラインマルチプレイが可能で、『Unreal Tournament 3』については同サービスを通してオンライン機能を復活させる予定であるとのことです。

同社は現地時間の12月14日から上記の17タイトルとそのDLCの配信を停止しています。また、モバイル向けタイトル『DropMix』と『Hatoful Boyfriend』『Hatoful Boyfriend: Holiday Star』のMac版とLinux版の配信も同様に停止。これらのタイトルは、既に購入済みのユーザーに関しては引き続きプレイ可能です。

さらに、上記タイトルの中でSteamでの配信が行われていた『Unreal』シリーズに関しては同プラットフォームでの販売も終了しています。シングルプレイが楽しまれていた『Unreal Gold』なども対象に含まれているため、一部のユーザーからは疑問の声も挙がっているようです。

EOSへの移行に伴うオンライン機能の停止についての詳細は、公式サイト(リンク先英語)にて公開中です。


Star Wars ジェダイ:サバイバー デラックス エディション - PS5
¥12,000
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16) - PS5
¥8,100
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《三ツ矢》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Cities: Skylines II』圧倒的不評なDLC「Beach Properties」の返金対応が発表―開発方針も見直しへ

    『Cities: Skylines II』圧倒的不評なDLC「Beach Properties」の返金対応が発表―開発方針も見直しへ

  2. Steam版『バニーガーデン』突如リリース!お紳士の憩いの場がPCでも開店

    Steam版『バニーガーデン』突如リリース!お紳士の憩いの場がPCでも開店

  3. 『Ori』開発元の新作アクションRPG『No Rest for the Wicked』Steamで早期アクセス開始!【UPDATE】

    『Ori』開発元の新作アクションRPG『No Rest for the Wicked』Steamで早期アクセス開始!【UPDATE】

  4. 基本プレイ無料の王道SRPG『鈴蘭の剣:この平和な世界のために』正式リリースが2024年夏に決定。ファイナルCBTも実施予定

  5. メイド服のロキシーフィギュアが初回限定パッケージ特典に、3DダンジョンRPG『無職転生 Quest of Memories』6月20日に発売決定

  6. 『Arma』開発元が送る脱出シューター『Vigor』がついにPCに登場!容赦のない終末ノルウェーを生き延びろ

  7. 『Stardew Valley』PC版向けパッチ1.6.4が配信!新鉱山や水槽カスタマイズ、ペットが消える問題の修正も

  8. 紙のような二次元にも、三次元にもなれるアニメ風TPS『Strinova』日本語版テクニカルβテスト参加者募集開始!

  9. 君はオオアリクイの恐ろしさを知っているか… 熱帯雨林サバイバルクラフト『Green Hell』最新アップデートで新たな動物たちが実装

  10. ファンタジー生活シム『ワールド・ネバーランド』シリーズは今後Steamでも展開する―多言語対応も検討中

アクセスランキングをもっと見る

page top