2014年の開始時から約50倍に成長!「The Game Awards 2022」オンライン視聴者数なんと1億超え | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2014年の開始時から約50倍に成長!「The Game Awards 2022」オンライン視聴者数なんと1億超え

2014年には、約190万人がオンライン視聴していました。

ニュース ゲーム業界
2014年の開始時から約50倍に成長!「The Game Awards 2022」オンライン視聴者数なんと1億超え
  • 2014年の開始時から約50倍に成長!「The Game Awards 2022」オンライン視聴者数なんと1億超え
  • 2014年の開始時から約50倍に成長!「The Game Awards 2022」オンライン視聴者数なんと1億超え

2022年12月9日に開催された「The Game Awards 2022」のオンライン視聴回数が全世界で推定1億300万回となったことが明らかになりました。

「The Game Awards 2022」ではGOTYを『ELDEN RING』が受賞し、『アーマード・コアVI ファイアーズ オブ ルビコン』や『DEATH STRANDING 2』などが発表されて話題を呼びました。

公式サイトでは今回の記録について解説をしており、配信はYouTubeTwitch、Twitterのほかに、TikTok LiveやSteamなど30以上のデジタルネットワークに加えて、中国で10以上のプラットフォーム、インドではDisney+Hotstarなどのプラットフォームで実施され、全世界をカバーしました。

この結果YouTubeではライブ配信の同時視聴者数が133万人を超え、前年比37%増。Twitterではライブストリームの動画再生数は1,150万回を超え、「#TheGameAwards」のハッシュタグ使用が前年比31%増えるなど、各デジタルプラットフォームで視聴者数が増加し、世界中で視聴されていることが伺えます。

創設者であるジェフ・キーリー氏は「9年目に記録的な成長を遂げたことを報告でき、興奮しています。2023年の10年目に向けて、ファンやゲーム業界の皆さんと一緒に戻ってくることができて、とてもうれしく思っています」とコメントしています。

また、公式サイトでは2014年から2022年の視聴者数が公開されており、2014年には190万人でしたが、2016年には380万人、2017年には1150万人と順調に視聴者数は増加。2019年には4520万人、2021年には8500万人と視聴者数が急上昇しています。

視聴者数が1億人を超えた「The Game Awards」。2023年はどんなニュースが飛び出すのでしょう。


FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16) - PS5
¥8,100
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
【PS4】ストリートファイター6
¥7,191
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《HATA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 国内のPCゲームプレイ経験者は1千万人以上!「今後プレイしたい」という潜在ユーザー数も同程度存在するという調査結果が公開

    国内のPCゲームプレイ経験者は1千万人以上!「今後プレイしたい」という潜在ユーザー数も同程度存在するという調査結果が公開

  2. ベラルーシ政府が『World of Tanks』開発元の幹部を「テロ支援者」に認定…政治的な圧力によるものか

    ベラルーシ政府が『World of Tanks』開発元の幹部を「テロ支援者」に認定…政治的な圧力によるものか

  3. ガールズ剣戟ACT『サムライメイデン』累計販売本数5万本突破!Steam版は10%オフセール中

    ガールズ剣戟ACT『サムライメイデン』累計販売本数5万本突破!Steam版は10%オフセール中

  4. 『モンハン』『バイオハザード』シリーズが貢献!コンシューマ販売本数2,910万本で前年超え―カプコン第3四半期決算

  5. ガールズACT『サムライメイデン』が初登場1位!Steam売上ランキングまとめ―特徴的なアートスタイルの『Need for Speed Unbound』も健闘

  6. Amazonで『トゥームレイダー』の新作ドラマシリーズが準備中!脚本は映画「007」にも携わった脚本家が担当

  7. ユリ・ゲラー、ユンゲラーの宣伝す。ポケカ復活の噂に「私を許してほしい」

  8. Steamで非常に好評の『Raft』ゲーム機版発売決定!イカダを広げて海をゆく一味違うサバイバル

  9. 『Chernobylite』『SCUM』『State of Decay 2』含むサバイバルバンドルがHumbleに登場!

  10. 『World of Tanks』開発のWargamingがロシアとベラルーシから完全撤退―この決定でかなりの損失を想定

アクセスランキングをもっと見る

page top