あと5時間!"最恐"無限回廊和風ホラー『STRAIN』配布終了まであとわずか | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

あと5時間!"最恐"無限回廊和風ホラー『STRAIN』配布終了まであとわずか

2023年2月12日23時59分までなのでお忘れなく。今後Steamでの有料販売予定もありますが、現時点で時期は明らかになっていません。

PC Windows
あと5時間!
  • あと5時間!
  • あと5時間!

学生開発チームProject STRAINは、「未来創造展2023」の期間終了に伴い、PC(Windows)向けに配信中の和風ホラーADV『STRAIN』の配布を2023年2月12日23時59分を持って終了することを明らかとしました。

同作は、日本家屋を舞台にした一人称視点の和風ホラーアドベンチャー。プレイヤーは怪奇現象や怨霊が棲む、恐ろしい無限回廊と化した屋敷からの脱出を目指します。

学生製作ながらハイクオリティなアートディレクションなどが注目された同作。ループする屋敷は、ループのたびに異なる変化で恐怖を与えます。簡単なプレイの感想などは以前の記事も参考に。


今回の配布終了にあたっては、友人間を含め二次配布は禁止となります。興味のある方はダウンロードをお忘れなく。一旦ダウンロードしてしまえば、ゲームが配布終了にあたって遊べなくなることはないとしています。

『STRAIN』はPC向けに、2023年2月12日23時59分まで公式サイトにて無料配布中です。同作の今後ですが、Steam版の販売が決定した、ということで次にユーザーが触れるのは、さらにパワーアップを遂げた有料インディータイトルとしてになりそうです。なお、開発チームは編集部の取材に対し、『STRAIN』有料版の発売時期について「未定」とコメントしています。


《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. UE5でリアルに描かれるタルコフライク『Gray Zone Warfare』ゲームプレイ映像―草木生い茂るジャングルで繰り広げられる戦い…

    UE5でリアルに描かれるタルコフライク『Gray Zone Warfare』ゲームプレイ映像―草木生い茂るジャングルで繰り広げられる戦い…

  2. “圧倒的に好評”Steam版『Dwarf Fortress』2024年4月にアドベンチャーモード実装

    “圧倒的に好評”Steam版『Dwarf Fortress』2024年4月にアドベンチャーモード実装

  3. 『遊戯王 マスターデュエル』新パックで「ゲートガーディアン」ら参戦決定!禁止カード5枚が緩和される制限改訂も

    『遊戯王 マスターデュエル』新パックで「ゲートガーディアン」ら参戦決定!禁止カード5枚が緩和される制限改訂も

  4. 『サイバーパンク2077』一度ボツになったメトロ乗車機能が実装!アップデート2.1で追加される新要素の一部が明らかに

  5. 無料美少女脱出ホラー『スケアリースクールシミュレーター2』Steamで配信開始―幽霊や不気味な生き物がうごめくさくら高校から脱出しよう

  6. 『Starfield』宇宙にある物体が船にくっつくバグを修正するアプデがSteamでベータ配信

  7. ドラマ「ウォーキング・デッド」の世界を自ら切り開くアクションADV『The Walking Dead: Destinies』PC版が発売

  8. 性要素実装発表の『Cult of the Lamb』海外メディアに「作業中」と明言―『ポケモン』や『ザ・シムズ』参考でレーティング変更なしとも

  9. ダークメルヘンなドット絵RPG『Terminus Historia|境界戦役』DLsiteでリリース!フリーシナリオ制、キャラとの恋愛度を上げることでエンディングが分岐

  10. 秋葉原のシーシャ屋で3人の女性と紡ぐヒューマンドラマADV『Hookah Haze』ティザーPVやメインキャラクターなど…情報初解禁!

アクセスランキングをもっと見る

page top