これぞ伝説を超えた超伝説級『M:tG』レアカード!?「ブラックロータス」の故アーティストサイン入り―過去には約7,000万円で落札も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

これぞ伝説を超えた超伝説級『M:tG』レアカード!?「ブラックロータス」の故アーティストサイン入り―過去には約7,000万円で落札も

正規カードとしては最も高いと言われる超レアカードにサインが付いて倍率ドン。

ゲーム文化 カルチャー
これぞ伝説を超えた超伝説級『M:tG』レアカード!?「ブラックロータス」の故アーティストサイン入り―過去には約7,000万円で落札も
  • これぞ伝説を超えた超伝説級『M:tG』レアカード!?「ブラックロータス」の故アーティストサイン入り―過去には約7,000万円で落札も
  • これぞ伝説を超えた超伝説級『M:tG』レアカード!?「ブラックロータス」の故アーティストサイン入り―過去には約7,000万円で落札も
引用元:https://www.pwccmarketplace.com/premier-auction/7308

定番トレーディングカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」のレアカードである「ブラックロータス」がオークションに出品され注目を集めています。

このカードは、「マジック:ザ・ギャザリング」の正規のカードとしては最も取引価格が高いとされてるレアカードです。今回出品されたものはジェムミント(TCGの状態を表す指標)は最高値である10を獲得しているほか、本カードやマナのデザインをしたアーティスト、故・クリストファー・ラッシュ氏のサインも入っています。

現在の入札額は22万ドル(現在の為替で日本円約3,000万円)ですが、過去に同じくラッシュ氏のサインが入ったブラックロータスが落札された際は51万1,100ドル(日本円で約7,000万円)まで価格が上昇しました。そのため、今回出品されているものもさらに高額になる可能性があります。

「マジック:ザ・ギャザリング」のサイン入りレアカード「ブラックロータス」は、PWCCにて出品中。動画で状態も確認できます。

《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「すべてのRPGは兜を隠すオプションを実装すべき」…海外掲示板投稿に是非が集まる

    「すべてのRPGは兜を隠すオプションを実装すべき」…海外掲示板投稿に是非が集まる

  2. 夢の宿屋を目指す経営シム『Inn Tycoon』無料プロローグ版がSteamで配信―日本語にも対応のチルでリラックスした体験

    夢の宿屋を目指す経営シム『Inn Tycoon』無料プロローグ版がSteamで配信―日本語にも対応のチルでリラックスした体験

  3. 今回は「アラサカ」色強めに…!『サイバーパンク2077』ポップアップショップが新宿で開催―ダイバーシティ東京では「エッジランナーズ」のアイテムが販売予定

    今回は「アラサカ」色強めに…!『サイバーパンク2077』ポップアップショップが新宿で開催―ダイバーシティ東京では「エッジランナーズ」のアイテムが販売予定

  4. 「悲しいけどテキストだけでRPGのクエストをクリアする人、ほとんどいないのよね!」『The Elder Scrolls Online』ディレクターが海外メディアに語る

  5. 何回も始めたけれど、クリアできたことのないゲームってある?

  6. 2003年、のちのゲーム史を分けたかもしれない「残り開発期間12ヶ月」の判断―幻の旧『Fallout 3』開発中止の裏側を初代『Fallout』主要スタッフが明かす

  7. 男が絶滅した世界で行方不明の恋人を探すセクシーアクション『XX Delicto』発表!

  8. 専用インストーラー用意で予期せぬ延期はもう心配なし!『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」近日公開を発表

  9. 『スカイリム』は私の人生を救ってくれた―ゲームに人生を救われた投稿に共感の声集まる

  10. 行き場を失ったこのワクワク感をどうすれば…?開発中止が一番辛かったタイトルを惜しみ傷をなめ合う海外ゲーマー達

アクセスランキングをもっと見る

page top