Xbox Eliteワイヤレスコントローラに新色レッドとブルー、追加・交換パーツ別売りのCoreモデル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Eliteワイヤレスコントローラに新色レッドとブルー、追加・交換パーツ別売りのCoreモデル

マイクロソフトが高級コントローラ Xbox Elite Wireless Controller Series 2 の新色「レッド」「ブルー」を発売しました。

PC パーツ・周辺機器
Xbox Eliteワイヤレスコントローラに新色レッドとブルー、追加・交換パーツ別売りのCoreモデル
  • Xbox Eliteワイヤレスコントローラに新色レッドとブルー、追加・交換パーツ別売りのCoreモデル
  • Xbox Eliteワイヤレスコントローラに新色レッドとブルー、追加・交換パーツ別売りのCoreモデル
  • Xbox Eliteワイヤレスコントローラに新色レッドとブルー、追加・交換パーツ別売りのCoreモデル
  • Xbox Eliteワイヤレスコントローラに新色レッドとブルー、追加・交換パーツ別売りのCoreモデル
  • Xbox Eliteワイヤレスコントローラに新色レッドとブルー、追加・交換パーツ別売りのCoreモデル
  • Xbox Eliteワイヤレスコントローラに新色レッドとブルー、追加・交換パーツ別売りのCoreモデル
  • Xbox Eliteワイヤレスコントローラに新色レッドとブルー、追加・交換パーツ別売りのCoreモデル
  • Xbox Eliteワイヤレスコントローラに新色レッドとブルー、追加・交換パーツ別売りのCoreモデル

マイクロソフトが高級コントローラ Xbox Elite Wireless Controller Series 2 の新色「レッド」「ブルー」を発売しました。


Xbox Elite ワイヤレス コントローラー Series 2 Core Edition (ホワイト)
¥12,473
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

Xbox Elite Wireless Controller、通称エリコンは 4つの背面パドルボタン、軸の長さや倒す際の抵抗を調整できるスティック、浅く軽く調整できるトリガーなど、カスタマイズ機能を満載した高級コントローラ製品。

今回の新色「レッド」「ブルー」は、拡張性としては2019年発売の Series 2 モデルですが、カスタマイズパーツが別売りのかわりに本体が安い「Core」モデルにあたります。

同梱物はスティックの抵抗を物理的に調整するためのツール(ミニドライバ)とUSB-Cケーブルのみ。物理的な調整機能としては、トリガーを引く深さを調整する「ヘアトリガーロック」機能はコントローラ本体に組み込まれているためCore単品で利用できます。

そのほか Core 単品で利用できるのは、本体にボタン配置やスティックの感度カーブ、デッドゾーン等のカスタマイズプロファイルを記録して、3つまでボタン一つで切り替える機能、振動やライトのカスタマイズなど。

さらなる物理的なカスタマイズをしたい場合、背面ボタンや交換用の長いスティック、形状の違うサムスティックや方向パッドを使いたいならば、キャリングケースと充電ドックもセットになった別売りの「コンプリート コンポーネント パック」を手に入れる必要があります。

背面パドルスイッチがひとつだけ欲しいのに、軸の長いスティックだけあればいいのにといった場合は、コンプリートではなく細々としたアイテムごとに売ってほしい気がしますが、純正ではコンプリートなパックしか用意されていません。

(安価な互換品やアフターマーケット品が存在するとしても、品質は保証できませんので当方は関知しません。あとは各自)

推定小売価格では、Coreモデルが約1万4000円、コンプリート コンポーネント パックは約6500円。

最初から両方セット相当の「Xbox Elite Wireless Controller Series 2」(Coreじゃないほう)は約1万8500円のため、全て欲しいなら最初から Core でないほうを買ったほうが安くはありますが、Core モデルはホワイトと今回の新色レッド・ブルーが選べる利点もあります。

なお、色で選びたいならばパーツごとに多数のカラーから自由にフルカスタマイズできる Xbox Design Lab でも、自分好みのエリコン Series 2 Core を作れます。そちらの価格は1万4980円~。

背面パドルやキャリングケース等はいくつかのセットから必要なものをトッピングするか、コントローラとセット購入して2万980円~。


Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2
¥16,473
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Ittousai》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 話題のADV『バニーガーデン』Steam版にパッチ配信!プレゼントとフードで前に戻れない、ミニゲームで特定の下着が見られないなど不具合修正

    話題のADV『バニーガーデン』Steam版にパッチ配信!プレゼントとフードで前に戻れない、ミニゲームで特定の下着が見られないなど不具合修正

  2. デッキ成長型ゲーム『HEART of CROWN Online』Steam早期アクセス版リリース!ロードマップ公開&配信者応援キャンペーン実施

    デッキ成長型ゲーム『HEART of CROWN Online』Steam早期アクセス版リリース!ロードマップ公開&配信者応援キャンペーン実施

  3. マーシーが倒れた味方を起爆! ヒーローとヴィランが逆転する『オーバーウォッチ 2』期間限定イベント「ミラーウォッチ」が開催

    マーシーが倒れた味方を起爆! ヒーローとヴィランが逆転する『オーバーウォッチ 2』期間限定イベント「ミラーウォッチ」が開催

  4. 巨大蛇から逃げるボディカム視点ホラー『DIGESTED』新プレイ映像公開―ひとたび喰われれば生きたまま消化

  5. 3D化した血みどろ残虐ソウルライク続編『Morbid: The Lords of Ire』1週間ほど前倒しで5月17日発売へ―体験版配信中

  6. 投げ槍vs対戦車ライフルも実現するカオスな基本プレイ無料FPS『Histera』5月16日早期アクセス開始!時代が混ざったグリッチ世界でハチャメチャバトル

  7. 『Dead by Daylight』ランダムなパークで戦う新モディファイア「カオスシャッフル」近日登場!「学術書 19:壮麗」を配信中

  8. 『マインクラフト』危険を感じると丸くなる愛らしいアルマジロが正式実装!オオカミにも鎧を着せられる

  9. 超グロゾンビACT『Dead Island 2』や集落づくりサバイバル『Bellwright』が人気―今週の注目ゲームをチェック!Steam売上ランキングTOP10【Steam定点観測】

  10. 実写ドラマ効果でアパラチアは大盛況!『Fallout 76』1日のプレイヤー数が100万人を突破―シリーズ全体では約500万人がサムズアップ

アクセスランキングをもっと見る

page top