止まらぬ『ポケモンカード』の相場高騰―ナンジャモSARは約26万円、パック求める様は「ポケカ戦争」とまで | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

止まらぬ『ポケモンカード』の相場高騰―ナンジャモSARは約26万円、パック求める様は「ポケカ戦争」とまで

新拡張パック「スノーハザード」「クレイバースト」が本日14日発売するも、様々な騒動を呼んでいます。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
画像は「カードラッシュ」通販ページより。
  • 画像は「カードラッシュ」通販ページより。
  • 止まらぬ『ポケモンカード』の相場高騰―ナンジャモSARは約26万円、パック求める様は「ポケカ戦争」とまで
  • 止まらぬ『ポケモンカード』の相場高騰―ナンジャモSARは約26万円、パック求める様は「ポケカ戦争」とまで
  • 止まらぬ『ポケモンカード』の相場高騰―ナンジャモSARは約26万円、パック求める様は「ポケカ戦争」とまで
  • 止まらぬ『ポケモンカード』の相場高騰―ナンジャモSARは約26万円、パック求める様は「ポケカ戦争」とまで
  • 止まらぬ『ポケモンカード』の相場高騰―ナンジャモSARは約26万円、パック求める様は「ポケカ戦争」とまで
  • 止まらぬ『ポケモンカード』の相場高騰―ナンジャモSARは約26万円、パック求める様は「ポケカ戦争」とまで
  • 止まらぬ『ポケモンカード』の相場高騰―ナンジャモSARは約26万円、パック求める様は「ポケカ戦争」とまで

ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット(ポケカ)』の新拡張パック「スノーハザード」「クレイバースト」が本日4月14日に発売。人気キャラクター「ナンジャモ」が収録されていることもあり、凄まじい注目を集めています。

◆激レアの「ナンジャモ SAR」、初日相場は約26万円に

目玉のナンジャモは、大当たりと言えるイラスト違いのレアリティ「SR(スーパーレア)」と「SAR(スペシャルアートレア)」がどちらも高額相場を記録。カードショップ専門店やメルカリ等でSRが7万~10万円、SARともなれば25万~30万円で取引されています。

メルカリにおける「ナンジャモ SR」の相場(4月14日午前時点)。
メルカリにおける「ナンジャモ SAR」の相場(4月14日午前時点)。

◆Twitter上では「警察沙汰」や「ポケカ戦争」がトレンド入りする事態に

Twitter上では「ポケモンカード」がトレンド入りするも、内容の多くは発売を祝うものではなく、パックを購入すべく店頭に集まる人々を捉えたものばかり。深夜から各店で行列が形成される様子を多数確認できます。

また、中には行列を受けて警察が出動したという報告もあり、関連ワードで「警察沙汰」や「ポケカの列」までトレンド入りすることに。その様を「ポケカ戦争」と呼ぶ声もあり、こちらもトレンド入りしています。

4月14日午前中のTwitterトレンド(一部抜粋)。

◆直近では高騰・低落もあったポケカ相場。誰でも楽しめるゲームを望む声も

『ポケカ』では、3月に登場した「キハダ SAR」の初期相場が約12万円とザワつくも、その後の再販や発売直後の熱狂が落ち着いたこともあり、現時点では5万~7万円となっています。

一方で1月に登場した「ミモザ SAR」は初期相場こそ約5万円でしたが、現時点では10万~15万円にまで高騰。これらの前例があるため、ナンジャモの相場も今度どうなるかは不透明としか言えません。



『ポケカ』に限らず、トレーディングカード全体の高騰は度々話題になること。とはいえ大人のマネーゲームになるのではなく、当初のターゲットである子どもたちが楽しめるようになってほしいという意見も強く挙がっています。


《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. なにかと嫌われがちなQTE…その中でも最悪のものとは?がっかりラスボスから有名ミームになったものまで

    なにかと嫌われがちなQTE…その中でも最悪のものとは?がっかりラスボスから有名ミームになったものまで

  2. 小島秀夫監督「メタルギア(ステルス)以上に、説明が難しかった」―実際の“太陽の光”を使って遊ぶ名作『ボクらの太陽』21周年を振り返る

    小島秀夫監督「メタルギア(ステルス)以上に、説明が難しかった」―実際の“太陽の光”を使って遊ぶ名作『ボクらの太陽』21周年を振り返る

  3. 懐かしいけど、実際にクリアしたことのないゲームは?との質問に数々のファミコンタイトル『メトロイド』『ゼルダの伝説』『トップガン』などが挙がる

    懐かしいけど、実際にクリアしたことのないゲームは?との質問に数々のファミコンタイトル『メトロイド』『ゼルダの伝説』『トップガン』などが挙がる

  4. 日本の神話や民話を題材にした和風メトロイドヴァニア『ボウと月夜の碧い花』配信開始!

  5. サッカーゲームをただひたすらに3日以上プレイし続け…ナイジェリア人男性「サッカーゲームマラソン」のギネス記録を更新

  6. 塹壕も掘れる! 最大200人参加の第一次世界大戦シューター『Over The Top: WWI』ゲームプレイトレイラー!

  7. 男が絶滅した世界で行方不明の恋人を探すセクシーアクション『XX Delicto』発表!

  8. 今回は「アラサカ」色強めに…!『サイバーパンク2077』ポップアップショップが新宿で開催―ダイバーシティ東京では「エッジランナーズ」のアイテムが販売予定

  9. 雰囲気抜群のビークルでウェイストランドを走り回ろう!終末世界でもドライブが楽しめる『Fallout 4』向けMod配信

  10. 受賞歴が増えすぎるのも困りもの!?『バルダーズ・ゲート3』開発元CEO「次回作の開発に影響を及ぼしている」

アクセスランキングをもっと見る

page top