2023年秋公開予定の映画「グランツーリスモ」公式Twitter運用開始―映画「アンチャーテッド」公式アカウントから移行 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2023年秋公開予定の映画「グランツーリスモ」公式Twitter運用開始―映画「アンチャーテッド」公式アカウントから移行

映画は『グランツーリスモ』プレイヤーがプロドライバーになる実話を元にした物語。

ゲーム文化 カルチャー
2023年秋公開予定の映画「グランツーリスモ」公式Twitter運用開始―映画「アンチャーテッド」公式アカウントから移行
  • 2023年秋公開予定の映画「グランツーリスモ」公式Twitter運用開始―映画「アンチャーテッド」公式アカウントから移行
  • 2023年秋公開予定の映画「グランツーリスモ」公式Twitter運用開始―映画「アンチャーテッド」公式アカウントから移行

ソニー・ピクチャーズは、2023年秋に公開予定の映画「グランツーリスモ」の公式Twitterアカウントを開設しました。本アカウントは、これまで映画「アンチャーテッド」公式Twitterとして使用していたものからの移行しての運用となります。

「アンチャーテッド」から「グランツーリスモ」へ

本アカウントで元々使用していた映画「アンチャーテッド」は、2022年2月に日米同時公開された作品。Twitterアカウントは2021年12月から運用を開始していましたが、ブルーレイ/DVDが発売された2022年6月以降はあまり投稿がない状態でした。

なお、今回新たに映画「グランツーリスモ」の公式Twitterアカウントとして生まれ変わったことを告知したほか、映画のスニークピーク映像やスタッフ・キャストを含めた情報を投稿しています。

映画「グランツーリスモ」は2023年秋公開予定

映画「グランツーリスモ」は、監督に「第9地区」などで知られるニール・ブロムカンプ氏を起用。キャストには「ミッドサマー」のアーチー・マデクウィや「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのオーランド・ブルーム、「ブラック・ウィドウ」のデヴィッド・ハーバーなどが起用されることが明らかになっています。

『グランツーリスモ』のプレイヤーである若者が、実際のプロドライバーの道を歩んでいくという、ヤン・マーデンボロー氏の実話を基にしたストーリーが展開されます。なお、撮影はすでに2022年12月に終了していることが、ニール・ブロムカンプ氏のInstagramにて示唆されているようです。



《Mr.Katoh》

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

    ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

  2. 『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

    『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

  3. 世界樹イグドラシルを育てる北欧神話ローグライクシティビルダー『Roots of Yggdrasil』9月正式リリース決定!

    世界樹イグドラシルを育てる北欧神話ローグライクシティビルダー『Roots of Yggdrasil』9月正式リリース決定!

  4. 小島秀夫監督「メタルギア(ステルス)以上に、説明が難しかった」―実際の“太陽の光”を使って遊ぶ名作『ボクらの太陽』21周年を振り返る

  5. あなたには、思わず「一目惚れ」したゲームキャラクターはいますか?

  6. なにかと嫌われがちなQTE…その中でも最悪のものとは?がっかりラスボスから有名ミームになったものまで

  7. 中世RPG続編『キングダムカム・デリバランスII』前作クラファンの一部支援者には無料で提供へ

  8. 懐かしいけど、実際にクリアしたことのないゲームは?との質問に数々のファミコンタイトル『メトロイド』『ゼルダの伝説』『トップガン』などが挙がる

  9. 受賞歴が増えすぎるのも困りもの!?『バルダーズ・ゲート3』開発元CEO「次回作の開発に影響を及ぼしている」

  10. 『パルワールド』が“Twitch”にて最も盛り上がったゲームに―2024年リリースタイトルのなかで圧倒的にトップ

アクセスランキングをもっと見る

page top