兜は本物の青銅製!『ドラクエ』伝説のロト装備が“五月人形”として商品化、約35万円で予約受付中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

兜は本物の青銅製!『ドラクエ』伝説のロト装備が“五月人形”として商品化、約35万円で予約受付中

『ドラゴンクエスト』シリーズに登場する「ロト装備」を五月人形化。約35万円の「ロトの兜飾り」として予約受付中。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
兜は本物の青銅製!『ドラクエ』伝説のロト装備が“五月人形”として商品化、約35万円で予約受付中
  • 兜は本物の青銅製!『ドラクエ』伝説のロト装備が“五月人形”として商品化、約35万円で予約受付中
  • 兜は本物の青銅製!『ドラクエ』伝説のロト装備が“五月人形”として商品化、約35万円で予約受付中
  • 兜は本物の青銅製!『ドラクエ』伝説のロト装備が“五月人形”として商品化、約35万円で予約受付中
  • 兜は本物の青銅製!『ドラクエ』伝説のロト装備が“五月人形”として商品化、約35万円で予約受付中
  • 兜は本物の青銅製!『ドラクエ』伝説のロト装備が“五月人形”として商品化、約35万円で予約受付中
  • 兜は本物の青銅製!『ドラクエ』伝説のロト装備が“五月人形”として商品化、約35万円で予約受付中
  • 兜は本物の青銅製!『ドラクエ』伝説のロト装備が“五月人形”として商品化、約35万円で予約受付中
  • 兜は本物の青銅製!『ドラクエ』伝説のロト装備が“五月人形”として商品化、約35万円で予約受付中

スクウェア・エニックスは、創業312年を誇る江戸最古の人形メーカー「吉徳大光」との共同開発により、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場する「ロト装備」を五月人形化。約35万円の「ロトの兜飾り」として予約受付中です。

◆ロト装備が五月人形として商品化!兜は本物の青銅製

主役となる「ロトの兜」は、高雅で重厚ある本物の青銅製。江戸初期から400年以上の歴史を誇る「高岡銅器(富山県高岡市)」の職人により、原型造りから型制作、鋳造、研磨、装飾まで一つ一つ制作されています。

兜の両脇には、金属製の「ロトの剣(全高約25cm)」と「ロトの盾 (全高約13cm)」を配置。両旗には、ロトブルーをイメージした藍色の生地に「ロトの紋章」の刺繍が施されています。

柄には格式高い伝統文様「雲立涌」を採用。雲が涌き起こる様子をかたどっており、「天に昇る竜は雲を呼び起こし、その勢いをさらに増す」とも言われるそう。兜飾りの台座には、気品ある漆黒色の中央に、金色に輝く「ロトのしるし」がデザインされています。

そして、屏風は作品名「序開之図(じょびらきのず)」で、シリーズ初代の「ラダトーム城」から見た「竜王の城」をイメージして制作。はじまりの地から竜王城を仰ぎみるスライムや、おなじみのモンスターなどが描かれています。

「伝説の装備を身につけ、人生という冒険に打ち勝つ」という願いを込め、本商品で勇者(子ども)のレベルアップ(成長)を祈ってみてはいかがでしょうか。

◆約35万円!スクウェア・エニックス e-STOREで予約受付中

「ロトの兜飾り」の価格は349,800円(税込)で、2024年3月9日に発売予定。スクウェア・エニックス e-STOREにて、2023年12月25日23時59分まで予約受付中です。

(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Starfield』で星系内のシームレスな宇宙旅行を可能にするModが登場―光の数百倍の速度で宇宙旅行

    『Starfield』で星系内のシームレスな宇宙旅行を可能にするModが登場―光の数百倍の速度で宇宙旅行

  2. 『ポケモン』×「初音ミク」第13弾でストリンダーとコラボ!奇抜科学者な「どく使いのミク」が公開

    『ポケモン』×「初音ミク」第13弾でストリンダーとコラボ!奇抜科学者な「どく使いのミク」が公開

  3. 【コスプレ】過去最大規模の「東京ゲームショウ2023」が開幕!鈴蘭の剣、レスレリ、スノウブレイクなど注目作の美女コスプレイヤー10選

    【コスプレ】過去最大規模の「東京ゲームショウ2023」が開幕!鈴蘭の剣、レスレリ、スノウブレイクなど注目作の美女コスプレイヤー10選

  4. ゾンビに噛まれた母親が息子を守るサバイバル『UNDYING』正式リリース日決定! 日本語版も2024年春発売予定

  5. 褪せ人がルビコンに異世界転生?『ELDEN RING』に『アーマード・コア6』マップをユーザーが移植

  6. 「TGS 2023」は“この試遊”がヤバい!─100台用意しても長蛇の列? 念願のシリーズ最新作から待望の続編まで

  7. 『Garry's Mod』の象徴的ツール「Tool Gun」のモデルを手がけた35歳の2D/3Dアーティストが死去

  8. 『Apex Legends』から人気チームが続々撤退…「組織として価値を生み出すのは困難」など散々な言われよう

  9. 【TGS2023】帰って来た中国人気コスプレイヤー・綺太郎、『ゼンレスゾーンゼロ』黒髪美少女姿がマジ半端ない【写真8枚】

  10. ファンが作った『Team Fortress 2』Mad動画のボイスを本家声優が再現!

アクセスランキングをもっと見る

page top