“非常に好評”ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』大型アプデ6月2日配信―燃料システム追加、エリア拡大など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“非常に好評”ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』大型アプデ6月2日配信―燃料システム追加、エリア拡大など

終末世界を舞台にしたローグライク要素のあるオープンワールドサバイバルゲーム。

PC Windows
“非常に好評”ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』大型アプデ6月2日配信―燃料システム追加、エリア拡大など
  • “非常に好評”ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』大型アプデ6月2日配信―燃料システム追加、エリア拡大など
  • “非常に好評”ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』大型アプデ6月2日配信―燃料システム追加、エリア拡大など
  • “非常に好評”ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』大型アプデ6月2日配信―燃料システム追加、エリア拡大など
  • “非常に好評”ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』大型アプデ6月2日配信―燃料システム追加、エリア拡大など
  • “非常に好評”ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』大型アプデ6月2日配信―燃料システム追加、エリア拡大など
  • “非常に好評”ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』大型アプデ6月2日配信―燃料システム追加、エリア拡大など
  • “非常に好評”ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』大型アプデ6月2日配信―燃料システム追加、エリア拡大など
  • “非常に好評”ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』大型アプデ6月2日配信―燃料システム追加、エリア拡大など

デベロッパーIngeon Gamesは、ローグライクゾンビサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』のメジャーアップデート(V0.9.8)を現地時間6月2日にリリースすると発表し、トレイラーを公開しました。

本作は、ゾンビ黙示録を背景にした見下ろし型の2Dローグライクサバイバルゲーム。2021年3月にSteamにて早期アクセスを開始。ゾンビウィルスが蔓延する世界で、数少ない生存者として飢え、寒さ、獰猛なゾンビの群れを乗り越え、終着地点「ターミナス」にたどり着くことが目標です。記事執筆時点(2023年5月30日1時50分)で「非常に好評」のレビューとなっています。

プレイヤーは、兵士、警察官、消防士、農民といった異なる職業クラスを選択し、150以上のプロシージャル生成されるオープンワールドなマップを探索していきます。そして空腹や睡眠などステータスを管理しながら、ゾンビの群れとAP(アクションポイント)を消費して戦うターンベースの戦闘で生き残り、未感染者との出会いや交流を経て、残された人類が集結する場所を目指します。

燃料システム、エリア拡大、新たな職業クラスを追加するメジャーアップデート「Fuel&Faith」

「Fuel&Faith」アップデートでは、新しいゲームメカニクスである「燃料システム」が導入され、車の燃料を管理し、探索や移動を慎重に行う必要があります。さらに、ガソリンスタンド、洋服屋、教会の3つのロケーションが追加され、それぞれにユニークなチャレンジと報酬が用意されています。

また、新たな職業クラスとして「牧師」が登場。牧師は祈りと説教を通して、プレイヤーに希望と回復力を鼓舞することができるようです。資源管理についても、発電機や食料保存機能が新たに追加されます。

新しいサンドボックスオプションの導入により、ゲーム内のロケーションの数や燃料の調節など、プレイヤーは「Terminus」の世界を自由にカスタマイズ可能となるようです。

ゾンビ黙示録を生き残り「ターミナス」を目指すローグライクサバイバル『Terminus: Zombie Survivors』メジャーアップデート「Fuel&Faith」はPC(Steam)向けに現地時間6月2日配信予定です。




《DOOMKID》

心霊系雑食ゲーマー DOOMKID

1986年1月、広島県生まれ。「怖いもの」の原体験は小学生の時に見ていた「あなたの知らない世界」や当時盛んに放映されていた心霊系番組。小学生時に「バイオハザード」「Dの食卓」、中学生時に「サイレントヒル」でホラーゲームの洗礼を受け、以後このジャンルの虜となる。京都の某大学に入学後、坂口安吾や中島らもにどっぷり影響を受け、無頼派作家を志し退廃的生活(ゲーム三昧)を送る。その後紆余曲折を経て地元にて就職し、積みゲーを崩したり映像制作、ビートメイクなど様々な活動を展開中。HIPHOPとローポリをこよなく愛する。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 99%以上減だったワーナーのスマブラ風格ゲー『MultiVersus』正式リリースでSteam同接プレイヤー数V字回復―ただしピーク時まではあと一歩

    99%以上減だったワーナーのスマブラ風格ゲー『MultiVersus』正式リリースでSteam同接プレイヤー数V字回復―ただしピーク時まではあと一歩

  2. 最強で最低のヒーロー!『Mortal Kombat 1』ゲスト参戦キャラ「ホームランダー」ゲームプレイトレイラー公開

    最強で最低のヒーロー!『Mortal Kombat 1』ゲスト参戦キャラ「ホームランダー」ゲームプレイトレイラー公開

  3. 誰の助けもない宇宙漂流体験…まだまだ続く『No Man's Sky』無料アップデート、新イベント「Adrift」で挑むは「廃棄された宇宙」

    誰の助けもない宇宙漂流体験…まだまだ続く『No Man's Sky』無料アップデート、新イベント「Adrift」で挑むは「廃棄された宇宙」

  4. 『Call of Duty: Black Ops 6』Steamストアページ公開! Treyarch中心に8社が開発参加?6月10日の詳細発表を待機せよ

  5. 小ぢんまりとした部屋を植物等で飾るカジュアルシム『Urban Jungle』機能を追加した2ステージが遊べる新体験版配信開始―日本語にも対応

  6. Steamで"圧倒的に好評"スローライフ町作りSLG『おいでませ、みなみ通りへ!』が日本語対応完了

  7. DCもトムジェリもゲースロも…基本無料ワーナー大乱闘『MultiVersus』ついに日本でも配信開始!夢のはちゃめちゃオールスター

  8. 『Forza Horizon』シリーズ元開発者率いるMaverick GamesがAmazon Gamesとパブリッシング契約締結―オープンワールドのドライブゲームをPC/PS5/XSX|S向けにリリース予定

  9. ボクセル軍隊で自動バトル!非同期型PvPシミュレーション『Battledroid』Kickstarterでクラウドファンディングキャンペーン開始

  10. オープンワールド中世ファンタジー生活シム『Mirthwood』Steamにて体験版配信!戦火を逃れ辿り着いた新天地で冒険・農業・交流と自由な生活を送ろう

アクセスランキングをもっと見る

page top