マイクロソフト対FTCの裁判がついに決着!MS側が勝訴し、米でのアクティビジョン買収の仮差し止め請求は棄却に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフト対FTCの裁判がついに決着!MS側が勝訴し、米でのアクティビジョン買収の仮差し止め請求は棄却に

買収にまた一歩近づく。

ニュース ゲーム業界
マイクロソフト対FTCの裁判がついに決着!MS側が勝訴し、米でのアクティビジョン買収の仮差し止め請求は棄却に
  • マイクロソフト対FTCの裁判がついに決着!MS側が勝訴し、米でのアクティビジョン買収の仮差し止め請求は棄却に
  • マイクロソフト対FTCの裁判がついに決着!MS側が勝訴し、米でのアクティビジョン買収の仮差し止め請求は棄却に

マイクロソフトのActivision Blizzard買収についてFTC(連邦取引委員会)との裁判が続いていましたが、米連邦地裁によってついに判決が下され、マイクロソフトが勝訴するという結果になりました。

PSやスイッチへの『CoD』提供や、クラウドゲーミングサービスの契約が決定打に

マイクロソフトは2022年1月に総額687億ドルでActivison Blizzardを買収することを発表していました。しかしながら各国の公正取引委員会による審査の段階でいくつかの国によって認められず裁判に発展しています。

そんなうちのひとつであったFTCとの裁判では、Activison Blizzardの製品を独占したり、競合他社向け製品で品質を下げることになるという懸念が争点となっていました。しかしながらこの度、FTCの仮差し止め請求は棄却され、マイクロソフトが勝訴。米国地域においては買収が認められた形となります。

判決を下したジャックリーン・スコット・コーリー判事は、テック系の買収では史上最大と言われており、精査に値する買収であるとコメント。しかし、マイクロソフトは『コール オブ デューティ』についてPlayStation向けにXboxと同等のものを提供し続けることや、ニンテンドースイッチ向けに提供することで合意し、文書や法廷で約束したことを挙げました。

また、クラウドゲームサービスについてもActivisionのコンテンツを複数のクラウドゲーミングサービスに提供する契約を結んでおり、この買収は競争を低下させるどころか、『CoD』を始めとするActivisionのコンテンツに消費者がアクセスする機会が増えることを示していると結論づけました。

Xbox部門のトップであるフィル・スペンサー氏は「有利な判決を迅速に下してくれた」と裁判所に感謝の意を示し、この買収が業界にとって良いものであることが証明されたとコメント。FTCの主張はゲーム市場の現状を反映していないと述べました。また、マイクロソフトの副会長兼プレジデントであるブラッド・スミス氏も、「他の司法管轄区がタイムリーな解決に向けて努力を続けることを望む」とコメントしています

一方FTC側は声明の中でまだ次の一手を考えているといい、「この買収合併がクラウドゲーム、サブスクリプションサービス、ゲーム機におけるオープンな競争に取って明らかな脅威であることを考えると、この結果に失望している」と述べました。

次はCMAとの争いに、しかし裁判の一時停止で合意

次に大きな争点になるのは、英国のCMA(競争・市場庁)との裁判となります。CMAはクラウドゲーミングに関する懸念を示していますが、この裁判はマイクロソフトとCMAの間で一時停止することで合意しました。現在は、CMA側が承認できるようマイクロソフトが契約を調整する交渉を行うようです。

さまざまな内部情報も漏れ出た今回のFTC裁判でしたが、ひとまず一旦の区切りとなります。この買収の一旦の期限は7月18日となっているため、次なる動きに注目が集まります。一度期限が切れても再度契約が結ばれるものと考えられますが、買収額に変動が見られる可能性があります。

《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォールアウト』か『ウルティマ』に関わることも選択肢の1つだった…『バルダーズ・ゲート3』開発元CEOが語る

    『フォールアウト』か『ウルティマ』に関わることも選択肢の1つだった…『バルダーズ・ゲート3』開発元CEOが語る

  2. TVアニメ開始の『天穂のサクナヒメ』がお買い得!『ブリガンダイン』『すばせか』など最大70%OFFで販売中【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

    TVアニメ開始の『天穂のサクナヒメ』がお買い得!『ブリガンダイン』『すばせか』など最大70%OFFで販売中【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  3. 『テラリア』全プラットフォームでの累計販売数が5,800万本を突破―初代『スーパーマリオ』をも上回る歴史的な記録に

    『テラリア』全プラットフォームでの累計販売数が5,800万本を突破―初代『スーパーマリオ』をも上回る歴史的な記録に

  4. 韓国ゲーム企業では歴代最高額を調達!『Stellar Blade』『メガニケ』のSHIFT UPが韓国株式市場に上場―収益はポートフォリオの多様化へ利用予定

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. Steamサマーセール2024終了までもう間もなく!買い逃し・買い忘れはない?

  7. 2月発売の『スースク』が早くも無料配布!Prime Gamingプライムデーイベント限定配信タイトル発表

  8. 「株式会社パルワールドエンタテインメント」設立!『パルワールド』の国内外ライセンスを推進、ソニーミュージック、アニプレックス、ポケットペアが協業でグッズなど展開

  9. Paradox自身ゲームの出来に満足していたはずなのに―開発中止の生活シム『Life by You』元開発者、法的措置覚悟の必死の告発

  10. 【Amazonプライムデー先行セール】MSI最新ゲーミングモニターやビジネスモニターが最大約32%OFF

アクセスランキングをもっと見る

page top