会話に隠れる淫語を撃ち抜け!美しい日本語を守る知的なADV『ウーマンコミュニケーション』10月26日配信決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

会話に隠れる淫語を撃ち抜け!美しい日本語を守る知的なADV『ウーマンコミュニケーション』10月26日配信決定

話題のドッキドキアクションADVついに配信日決定!

PC Windows
会話に隠れる淫語を撃ち抜け!美しい日本語を守る知的なADV『ウーマンコミュニケーション』10月26日配信決定
  • 会話に隠れる淫語を撃ち抜け!美しい日本語を守る知的なADV『ウーマンコミュニケーション』10月26日配信決定
  • 会話に隠れる淫語を撃ち抜け!美しい日本語を守る知的なADV『ウーマンコミュニケーション』10月26日配信決定
  • 会話に隠れる淫語を撃ち抜け!美しい日本語を守る知的なADV『ウーマンコミュニケーション』10月26日配信決定
  • 会話に隠れる淫語を撃ち抜け!美しい日本語を守る知的なADV『ウーマンコミュニケーション』10月26日配信決定
  • 会話に隠れる淫語を撃ち抜け!美しい日本語を守る知的なADV『ウーマンコミュニケーション』10月26日配信決定
  • 会話に隠れる淫語を撃ち抜け!美しい日本語を守る知的なADV『ウーマンコミュニケーション』10月26日配信決定
  • 会話に隠れる淫語を撃ち抜け!美しい日本語を守る知的なADV『ウーマンコミュニケーション』10月26日配信決定
  • 会話に隠れる淫語を撃ち抜け!美しい日本語を守る知的なADV『ウーマンコミュニケーション』10月26日配信決定

『ぼくとAIのなつやすみ』や『ドキドキAI尋問ゲーム』といった話題作を次々と生み出すインディーゲーム開発者のげーむくりえいたーねこ氏は、『ウーマンコミュニケーション』の発売日を10月26日に決定しました。

会話に潜む淫語を撃ち抜き、美しい日本語を守れ!

本作は、美しき日本語の会話の中に潜む「淫語」を撃ち抜いて指摘するハイスピード・センシティブワード・アクションです。「カフェラテをカチンコチンに凍らせる」など、そんなつもりがなくともエッチな言葉が隠れてしまうことはしばしば……そんな脅威から日本語を守ることが本作の目的となります。

物語は、プレイヤーが風紀委員会に入るところからスタートします。しかし、その風紀委員会が取り締まっていたのは服装や髪型ではなく、会話に紛れ込む「無意識風紀違反」。これを取り締まり、「ことばのパズル」のように指摘していくことで物語が変化していきます。

メインパートでは、嵐のように次々と流れる女の子たちの会話のなかから「うっかりセンシティブワード」にエイムを合わせて、素早く正確に撃ち抜きます。1文字目を撃ち抜く「ヘッドショット」や、重なるセンシティブワードの部分を撃ち抜く「ダブルショット」、一瞬だけ会話を止める「時間停止」などのテクニックも用意されており、奥深いものになっていそうです。

配信者も安心!モザイクモード搭載

話題で面白そうだからプレイしたい!けど配信サイトの規約が心配……という配信者の方もいるかと思いますが、そこもしっかりカバー。オプションでセンシティブワードにモザイクをかける設定が可能となっており、BANのリスクが低減できるかもしれません。一部のワードだけ設定したり、モザイクの濃さを3段階から選べたりと、オプションが充実しています。

本作は許諾なしで実況・配信・収益化が可能となっているため、美しい日本語を出せる範囲で声に出して世界に発信できます。なお性的グラフィックは含まれませんが、R18指定ではないとのこと。DLsiteではR15指定、Steamでは閲覧にログインが必要な仕様となっています。

『ウーマンコミュニケーション』は、PC(Steam/Win版DLsite/Mac版DLsite)向けに10月26日0時配信予定。定価は1,430円を予定していますが、1週間限定で10%オフ 1,287円で販売される予定です。


ヤッターマン 1 [DVD]
¥3,682
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』10年以上の早期アクセス期間を経て6月ついに正式リリース!ロードマップも公開

    クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』10年以上の早期アクセス期間を経て6月ついに正式リリース!ロードマップも公開

  2. 実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

    実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

  3. 『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

    『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

  4. 『Cities: Skylines II』圧倒的不評なDLC「Beach Properties」の返金対応が発表―開発方針も見直しへ

  5. 穏やかな森の中で暮らすサバイバル『Under Canopies』Steamストアページ公開―動物の飼育や料理を楽しみながら自然と調和して生活

  6. ラジコンカーで街中を爆走するレースゲーム『Volt Recharge』発表―カスタマイズした機体で白熱の画面分割/オンライン対戦に挑め

  7. ファンタジーとSFが融合したスペイン発JRPG『Runa』Kickstarterキャンペーン開始―わずか2日で目標額の2倍以上を達成

  8. 発売から4年“非常に好評”『No one lives under the lighthouse Director's cut』日本語に対応!一人称視点灯台ホラーADV

  9. 画面が増え続けるトンデモ『テトリス』無料リリース。『Baba is You』作者による新作落ち物パズル

  10. 北欧神話サバイバル『Valheim』追加予定の新バイオーム「Ashlands」4月22日夜ゲームプレイトレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

page top