追加シナリオも実装!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』正式版がリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

追加シナリオも実装!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』正式版がリリース

併せてシナリオエディタサービスのオープンベータが開始。

PC Windows
PR
追加シナリオも実装!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』正式版がリリース
  • 追加シナリオも実装!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』正式版がリリース
  • 追加シナリオも実装!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』正式版がリリース
  • 追加シナリオも実装!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』正式版がリリース
  • 追加シナリオも実装!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』正式版がリリース
  • 追加シナリオも実装!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』正式版がリリース
  • 追加シナリオも実装!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』正式版がリリース
  • 追加シナリオも実装!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』正式版がリリース
  • 追加シナリオも実装!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』正式版がリリース

イード(Game*Spark Publishing)はWindows向け3DダンジョンRPG『ウィザードリィ外伝 五つの試練』の早期アクセスを終了し、本日10月26日より正式版の配信を開始しました。

正式版に合わせたアップデートでは追加要素も

本作は『ウィザードリィ』シリーズの完全に独立した外伝作品のひとつであり、2006年に発売された作品の大幅なバージョンアップ版。2005年に発売された『ウィザードリィ外伝 戦闘の監獄』および『慈悲の不在』のリメイク版も、DLCとして用意されています。正式版に合わせた本体アップデートでは次のような更新が行われています。

  • 新デフォルトシナリオ「偽りの代償」の追加

  • ゲーム内の呪文説明文を刷新

  • キャラ作成時の解説文を追加

  • オプション画面の刷新

  • その他の改善や不具合修正

新シナリオ「偽りの代償」について

あらすじ

請け負った仕事は〈英雄の招聘〉それだけのはずが――
小国「オス・エドラ」に不穏な予言がもたらされた。あまりにも強く示された惨劇の表徴を前に、王はかつて勇名を馳せた英雄へ助けを求めるほかはなかった。僻地で後進の育成にあたる彼を一刻も早く招聘すべく、偶さか手透きだった駆け出しの冒険者――すなわち君たちが伝令の任へ就くことになる。

が、事態は誰も予想しなかった展開を見せ始めるのであった。

シナリオ概要

  • ときにライトに、ときにシビアに。『五つの試練』の基本的なつくりのシナリオを適度な難易度と手頃な規模で楽しめる冒険譚

  • レベルデザインは『NIZ Ashes of the Mad Overlord』『MIZ Myth of Imaginary Zone』など定評ある3DダンジョンRPGを手掛け続ける岸亮太郎氏こと白峯氏ら

  • シナリオテキストは『大悪司』や『ぼくらの放課後戦争!』、『タユタマ Kiss on my Deity』などを手掛け、2006年版からの『五つの試練』のヘビーユーザーとして、ユーザーシナリオでも知られる永元千尋氏

ゲーム内の呪文説明文を刷新

ゲーム内の呪文効果が分かりづらいという声にお応えして、説明文を全面的に刷新しました。新たな表記により呪文の忘却などが発生するかが分かりやすくなったほか、『五つの試練』の特徴であるシナリオごとのルールの違いにも対応。そのシナリオ上における呪文の効果をより適切に反映するようになりました。

キャラ作成時の解説文を追加

キャラクターの作成時に、職業の特徴などが分かりやすくなるよう、解説文を追加しました。こちらもシナリオごとのルールの違いに一部対応しています。

オプション画面を刷新

同様に、正式版ではオプション画面も大きく刷新。各オプションの効果が分かりやすいよう解説文などを追加したほか、キャラクターの制作方法など項目の名称から結果が理解しづらかった内容については項目の名称変更も行いました。また、多くの新たな設定項目も追加されています。

シナリオエディタサービスオープンベータ開始!

正式版に合わせてシナリオエディタサービスのオープンベータ(オープンベータ開始時点ではUIは日本語のみ)も開始となりました。

https://editor.wiz-pb.jp/

Steam上にて『五つの試練』をお買い上げいただいたユーザーの皆様は、ゲーム公式サイト( https://wiz.gamespark.jp/ )などよりエディタサービスのURLへとアクセスすることで、ブラウザ上でシナリオを制作し、シームレスに『五つの試練』のユーザーシナリオセレクタへと公開していただくことができます。なお、サービスのご利用には『五つの試練』をお買い上げいただいたSteamアカウントとエディタサービスアカウントの連携が必要になりますのでご注意ください。

『ウィザードリィ外伝 五つの試練』はWindowsを対象に3,980円でSteam配信中。DLC「戦闘の監獄」は2,480円、DLC「慈悲の不在」で配信中です。なお、これまでクローズドテストに用いていた公式Dicsordサーバーが一般開放されており、情報交換や交流の場として使用できるとのことです。

祝3.5万本!『ウィザードリィ外伝 五つの試練』とDLCのおさらい

正式版にあたって、ユーザーの皆様のお陰で早期アクセス中に約3.5万本を販売した『五つの試練』本体と、そのDLCについて、早期アクセス中の変化を含めながらおさらいいたします。

ウィザードリィ外伝 五つの試練

構成内容

  • ゲームエンジン本体

  • シナリオ「偽りの代償」(正式版で追加)

  • 「旅人の財産」「満月王の子供達」「欠けた大地」「ガルヴァンの酢漬け男」「灼熱の車輪」独立したシナリオ5本の”五つの試練”

  • ユーザーシナリオのダウンローダー/インストーラー

  • シナリオエディタサービスの使用権

早期アクセスでの大きな更新

  • 公式シナリオの英語対応

  • ポートレート機能の拡張(対応シーン追加、最大スロットを100まで増加)

  • 戦闘中の装備変更機能

  • オートマッピングへのマーク設置(メモ書き)機能

  • アイテムボックスからの購入/売却/鑑定の実装

  • セーブデータの自動バックアップ及び破損時の復帰機能

  • ユーザーシナリオの更新チェック機能

  • テンキー操作対応

  • 多くのQoL改善と、不具合修正

DLCシナリオ「戦闘の監獄」

  • 複数ダンジョンで構成される、40フロア強の大ボリュームの冒険

  • ランダムプロパティ制を取り入れ、プレイのたびに結果が変わるトレジャーハンティング要素

  • 過去の『戦闘の監獄』からのリバランスやギミック再構成

  • 過去にリリースされたどの『戦闘の監獄』にもなかった新要素群

  • 2006年版でも多くのモンスターを手掛けた緑川美帆氏と、PC9801『スタープラチナ』などで知られる撫荒武吉氏がリライトを手掛ける新たなモンスター群

DLCシナリオ「慈悲の不在」

  • 「戦闘の監獄」と異なる、新たな装いを含む10フロア弱の迷宮1つを舞台に繰り広げられるコンパクトながら歯ごたえのある伝統的な迷宮探索行

  • ランダムプロパティ制ではなく、固定ドロップ制のトレジャーハンティング

  • 2005年当時シナリオを手掛けたのは『DT ローズ・オブ・ゲノム』や、『Wizardry TRADITIONAL』『ネザードメイン #1 シャインカーの娘』などで知られる一圓光太郎氏

  • 一圓氏の監修による、一部シナリオギミックの調整

  • 渓谷や洞窟をテーマにした、新たな迷宮マップチップ

  • 寒村を舞台にした設定に相応しい、新たな拠点背景群

  • ベイシスケイプの武田十季氏の手による新規楽曲群

《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 初登場から10年以上…ついに完成版V1.0テスト開始の定番ゾンビサバイバル『7 Days to Die』フレンドとだけ一緒に遊びたい?専用サーバーの立て方をチェック!

    初登場から10年以上…ついに完成版V1.0テスト開始の定番ゾンビサバイバル『7 Days to Die』フレンドとだけ一緒に遊びたい?専用サーバーの立て方をチェック!

  2. 人気サバイバルホラー『7 Days to Die』V1.0テスト版開始!誰でも簡単な手順で参加可能、方法をチェックしよう【UPDATE】

    人気サバイバルホラー『7 Days to Die』V1.0テスト版開始!誰でも簡単な手順で参加可能、方法をチェックしよう【UPDATE】

  3. ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

    ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

  4. 6月28日午前2時より開催予定の「Seamサマーセール 2024」予告映像が公開!『パルワールド』『Manor Lords』『Supermarket Simulator』などがセールに

  5. 寄生を駆使してサバイバーの目を欺く新たなレイダー「ベビー」襲来!『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』シーズン6ローンチPV公開

  6. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

  7. 自ら作り上げた城を防衛するタワーディフェンスRTS『Cataclismo カタクリズモ』ウィッシュリスト20万突破を報告―7月16日リリース予定

  8. シンプルで奥深い冒険を繰り広げるWSC向けRPGのリマスター『Riviera~約束の地リヴィエラ~』操作性が更に向上したSteam版は7月17日発売!

  9. 『Days Gone』続編の台本やアウトライン、マップ、コンセプトアートは全てある…あとはソニーの判断次第―クリエイター語る

  10. 『ビヨンド グッド & イービル 20周年エディション』PC/コンソール向け発売―続編を長らく開発中の名作がグラフィックや操作性を進化させてリマスター

アクセスランキングをもっと見る

page top