「本作をとても誇りに思っている」Sledgehammer Gamesが『CoD: MW3』へ声明―人気シリーズ新作はいまなおユーザー間での議論続く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「本作をとても誇りに思っている」Sledgehammer Gamesが『CoD: MW3』へ声明―人気シリーズ新作はいまなおユーザー間での議論続く

Sledgehammer Gamesが本作をリードするチームであることを誇りに思い、「何年もかけて作り上げてきたビジョンを実現するため懸命に働いてきた」とコメント。

PC Windows
「本作をとても誇りに思っている」Sledgehammer Gamesが『CoD: MW3』へ声明―人気シリーズ新作はいまなおユーザー間での議論続く
  • 「本作をとても誇りに思っている」Sledgehammer Gamesが『CoD: MW3』へ声明―人気シリーズ新作はいまなおユーザー間での議論続く
  • 「本作をとても誇りに思っている」Sledgehammer Gamesが『CoD: MW3』へ声明―人気シリーズ新作はいまなおユーザー間での議論続く
  • 「本作をとても誇りに思っている」Sledgehammer Gamesが『CoD: MW3』へ声明―人気シリーズ新作はいまなおユーザー間での議論続く

非常に短期間で開発されたことが報道された『Call of Duty: Modern Warfare III(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3)』ですが、開発を手掛けるSledgehammer Gamesの責任者Aaron Halon氏による声明文がXにて公開されています。

Sledgehammer Games責任者がXに声明文を投稿

Aaron Halon氏による声明文は、「ローンチ時の完全なゲーム体験と、追加予定のコンテンツにおいて、本作をとても誇りに思っている」と始まり、「キャンペーンやマルチプレイ、ゾンビモードなど、ゲームに対するコミュニティの反応を見るのが楽しみです」と述べられています。

また開発当初から画期的な『CoD』作品を制作することに集中してきたとし、『CoD』シリーズ初となる「続編」(本作は2022年版CoD: MW2の正当続編)を実現できたとコメント。Sledgehammer Gamesが本作をリードするチームであることを誇りに思い、「何年もかけて作り上げてきたビジョンを実現するため懸命に働いてきた」と締められています。

“約1年半”とされる『CoD』シリーズでは異例の開発スケジュールの噂

この声明で直接触れられたものではありませんが同作を巡っては、ゲーム評価及び、海外報道をめぐりユーザー間での大きな議論が続いています。

先日、海外メディアのBloombergは、『CoD』シリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare III(コールオブデューティ モダン・ウォーフェア III)』が、“約1年半”という短い開発スケジュールで制作されたことを報じました。その報道では、本作の開発スタジオであるSledgehammer Gamesの従業員は、深夜残業や週末出勤をしなければならなくなったと述べられています。


PC版の先行アクセス期間中には、ゲームランチャーCall of Duty HQにアクセスしなければゲームを起動できないという仕様も判明したり、2011年版『CoD: MW3』に低評価レビューが大量に投稿されたり、とマイナスな話題が続く本作。スタッフの愛は果たして同作のファンに届くのでしょうか。




【PS5】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアⅢ
¥8,000
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
【PS4】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアⅢ
¥8,018
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

』はPC(Steam/Battle.net)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに配信中です。

《DH》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

    基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

  2. オープンワールドARPG『KAKU: Ancient Seal』“非常に好評”スタート!空飛ぶ豚と大地のバランスを修復するためファンタジーな原始時代を冒険

    オープンワールドARPG『KAKU: Ancient Seal』“非常に好評”スタート!空飛ぶ豚と大地のバランスを修復するためファンタジーな原始時代を冒険

  3. 『Apex Legends』この数日間でSteamに1万件を超える不評レビューが殺到…バトルパス購入にリアルマネー限定とする変更が原因か

    『Apex Legends』この数日間でSteamに1万件を超える不評レビューが殺到…バトルパス購入にリアルマネー限定とする変更が原因か

  4. 基本無料サバイバルクラフト『Once Human』懸念の声があがっていたプライバシーポリシーやランチャーについてアナウンス

  5. あなたはどれを選ぶ?『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chornobyl』登場武器の情報が公開

  6. 世界最後の錬金術工房シム『The Last Alchemist』リリース!不思議なキノコの生き物と共に錬金術の極意を身に着けよう

  7. 『真・三國無双 ORIGINS』プロデューサーメッセージ公開。シリーズ最高の圧倒的な戦場の臨場感と一騎当千の爽快感を体験可能なタクティカルACT

  8. ミリタリ巨大ロボSRPG『鋼嵐 - メタルストーム-』日本向けサービス決定!元『フロントミッション』新作予定だったタイトルが日本でも

  9. シーズン4でガンダムとコラボした『CoD』がシーズン5ではプロレス団体WWEとコラボか―短い予告映像を投稿

  10. 今度は鉄砲もOKの「風呂格闘」再び…『プリンちゃんとお風呂に入ろう2』Steamで配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top