山頂の国境管理所で働く一人称視点ADV『THRESHOLD』発表―初代PS風グラフィックで語られる残酷な世界の真実とは | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

山頂の国境管理所で働く一人称視点ADV『THRESHOLD』発表―初代PS風グラフィックで語られる残酷な世界の真実とは

プレイ開始時に自分の国を選択する機能を搭載。

PC Windows
山頂の国境管理所で働く一人称視点ADV『THRESHOLD』発表―初代PS風グラフィックで語られる残酷な世界の真実とは
  • 山頂の国境管理所で働く一人称視点ADV『THRESHOLD』発表―初代PS風グラフィックで語られる残酷な世界の真実とは
  • 山頂の国境管理所で働く一人称視点ADV『THRESHOLD』発表―初代PS風グラフィックで語られる残酷な世界の真実とは
  • 山頂の国境管理所で働く一人称視点ADV『THRESHOLD』発表―初代PS風グラフィックで語られる残酷な世界の真実とは
  • 山頂の国境管理所で働く一人称視点ADV『THRESHOLD』発表―初代PS風グラフィックで語られる残酷な世界の真実とは
  • 山頂の国境管理所で働く一人称視点ADV『THRESHOLD』発表―初代PS風グラフィックで語られる残酷な世界の真実とは

Julien Eveilléは、一人称視点アドベンチャー『THRESHOLD』を発表しました。

初代PS風グラフィックの一人称視点アドベンチャー

本作は、初代PS風のグラフィックが特徴的な一人称視点アドベンチャーゲーム。国で一番高い山の頂上にある国境管理所の職員として、国境を越えて運行する電車のメンテナンスを行います。空気が薄く過酷な環境にある管理所で限られた道具を用いて生き延びながら、電車が輸送しているものや国境の壁の向こうにあるものなど残酷な世界の真実に迫っていきます。

プレイ開始時に自分の国を選択

職員としての仕事はホイッスルで電車を誘導したり、浄水用のフィルターを掃除したりすること。また、空気缶などを用いて過酷な環境で自らの健康を管理することも重要です。なお、プレイ開始時には日本やアメリカ、ロシア、インドなど様々な国の中から自分の国を選択でき、それにより国境管理所の行く末が決定づけられるとのことです。

『THRESHOLD』はSteamにてリリース予定です。


PlayStation 5(CFI-2000A01)
¥66,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《kamenoko》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 広大な世界を開拓し生き残れ!セールイベント「Steamオープンワールドサバイバルクラフトフェス」トレイラー公開―現地時間5月27日より開催

    広大な世界を開拓し生き残れ!セールイベント「Steamオープンワールドサバイバルクラフトフェス」トレイラー公開―現地時間5月27日より開催

  2. 『原神』新たな国「ナタ」の映像初公開!人と竜が共存する国…探索では“竜を操作する”ようなシーンも

    『原神』新たな国「ナタ」の映像初公開!人と竜が共存する国…探索では“竜を操作する”ようなシーンも

  3. オープンワールド船舶シム『Ships At Sea』Steamにて早期アクセス開始―漁業、サービス船、貨物船を操りノルウェー海へ出航

    オープンワールド船舶シム『Ships At Sea』Steamにて早期アクセス開始―漁業、サービス船、貨物船を操りノルウェー海へ出航

  4. ブラックジャック×ローグライクの『Dungeons & Degenerate Gamblers』新トレイラー!デモ版に大型アップデートも配信

  5. 少女×戦車×ローグライクACT『Chariot Of Girl』Steamストアページ公開!戦車をカスタムして多数の敵を相手に戦い抜け

  6. スリル狂のバニー娘とドキドキのひと時。命がけブラックジャック『DeathJack』デモ版リリース

  7. 3Dダンジョンオートバトラー『Dragon Ruins』日本での売上が米国売上を超えたことが明らかに。日本語対応とジャンルの相乗効果か

  8. 【PC版無料配布開始】協力プレイ対応農業シム『ファーミングシミュレーター 22』メガセール中のEpic Gamesストアにて―『鳴潮』の無料プレゼントも新たに追加

  9. 冒険者よ、再びハルドラ・イールの大地に集え。傑作DRPGの日本語版がSteam解禁『エルミナージュORIGINAL』配信開始

  10. 好奇心に従い、広大な世界を大冒険!クラシカルなターン制ローグライクRPG『Terra Randoma』正式リリース

アクセスランキングをもっと見る

page top