『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も 3ページ目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も

『FF7 リバース』を遊ぶ前に、準備は全部終わった? お得な備えを、どうぞお見逃しなく!

家庭用ゲーム PS5
『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も
  • 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も
  • 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も
  • 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も
  • 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も
  • 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も
  • 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も
  • 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も
  • 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も

■『FF7 リバース』プレイ前に、映像で『FF7 リメイク』を復習!

製品版の購入、容量の確保、お得な特典の入手条件クリア。こうした準備が整ったら、後は『FF7 リバース』で遊ぶだけ……と言いたいところですが、人によってはこちらのチェックもお勧めします。それは、『FF7 リメイク』のダイジェスト映像です。

前作の『FF7 リメイク』が発売されたのは2020年4月、ざっと4年ほど昔になります。当時リアルタイムで遊んでいた場合、『FF7 リメイク』のあらすじを忘れていても不思議ではありません。

このダイジェスト映像は、『FF7 リメイク』で描かれた物語の要点を、幕開けから結末までの内容を5分ほどにまとめています。さほど時間はかからないので、前作の復習として目を通しておくのもアリでしょう。

ちなみに、まったく方向性は異なりますが、『FF7 リメイク』や『FF7 リバース』が“なんとなくわかるかもしれない”動画シリーズも公開されています。ただし、この映像がちゃんとした復習や予習になるのか疑問は残ります。

例えば『FF7 リメイク』のあらすじを説明する下りでは、「星から魔晄っていうエネルギーが出てくるっていうのが始まりなんだけど」と伝えたのに、聞き手側は「腰からタコとアレルギーが出てくるっていう物語」と、斜め上の空耳を発揮。終始一環してこのペースなので、かろうじて説明されるあらすじよりも、絶妙に噛み合わないすれ違いの方が気になってしまいます。

『FF7 リバース』について語る映像も同様で、こちらは原作でもお馴染みのゴンドラデートが舞台。ティファとのデートを楽しむクラウドは、なんと「エアリス」と呼び間違えてしまい、そこから事態は急転直下を迎えます。

ごり押しでごまかそうとするクラウドと、怒りを露わとするティファのやりとりに引き込まれるこの映像で、『FF7 リバース』を予習する気持ちを見失ってしまうかもしれませんが、このパワフルさは一見の価値あり。時間に余裕がある人は、この動画2本もぜひご覧ください。

なお、こちらの映像2本は、キャラクタークリエイティブカンパニー「FUNNYMOVIE」が手がけたものです。


お得な「Twin Pack」という選択や、セーブデータの用意でもらえるアイテムなどを見逃さず、待ち望んだ『FF7 リバース』を存分に楽しみましょう。その準備は、今からでも十分間に合います!


ファイナルファンタジーVII リバース(FINAL FANTASY VII REBIRTH)-PS5
¥8,082
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. HD-2D版『ドラゴンクエストIII』と思われる予告映像が公開…スイッチ/PS5/Xbox Series X|S/Steam向けに展開

    HD-2D版『ドラゴンクエストIII』と思われる予告映像が公開…スイッチ/PS5/Xbox Series X|S/Steam向けに展開

  2. ツモ・ロンができなかったら引き返せ!スイッチ用ソフト『プチコン4』向け異変探し麻雀ゲーム『八連荘』公開中―体験版からもプレイ可能

    ツモ・ロンができなかったら引き返せ!スイッチ用ソフト『プチコン4』向け異変探し麻雀ゲーム『八連荘』公開中―体験版からもプレイ可能

  3. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  4. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  5. ジェイソンとエージェント・スミスが参戦! ワーナー大乱闘ACT『MultiVersus』ローンチトレイラー

  6. 『ドラゴンボール Sparking! ZERO』ゲームプレイ映像初公開!ショートダッシュ、超見極めなど「4つの新要素」でバトルが正統進化

  7. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  8. 『Stellar Blade』はすべての国で無修正版を提供する―公式Xが明言、同業者には戸惑いも

  9. 美少女SFアクション『Stellar Blade』PC版および続編の開発を計画中―DLC配信やコラボなどにも言及

  10. “紙の説明書”も蘇る!リメイク版『ペーパーマリオRPG』公式サイトに「ペーパーブック」公開、印刷すると本になる

アクセスランキングをもっと見る

page top