ワーナー傘下Adult Swim作品が多数Steamなどでの販売終了へ、大規模な整理進む流れか | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ワーナー傘下Adult Swim作品が多数Steamなどでの販売終了へ、大規模な整理進む流れか

ワーナーの関連部門閉鎖が立て続く形です。

ゲーム文化 カルチャー
ワーナー傘下Adult Swim作品が多数Steamなどでの販売終了へ、大規模な整理進む流れか
  • ワーナー傘下Adult Swim作品が多数Steamなどでの販売終了へ、大規模な整理進む流れか
  • ワーナー傘下Adult Swim作品が多数Steamなどでの販売終了へ、大規模な整理進む流れか

海外メディアPolygonは、ワーナー・ブラザース・ディスカバリーが傘下ブランドであるAdult Swim Gamesのゲームタイトルの販売を終了する方針であると報じました。

Polygonが報じるところによれば、Adult Swim Gamesよりゲームを配信中の複数デベロッパーに対し、Warner Bros Discoveryから販売終了の予定が伝えられたとのこと。対象となる、『Fist Puncher』の開発Team2Bitの共同オーナーMatt Lewandowski氏など複数のデベロッパーがその情報を肯定するとともに、販売終了が本当に実施された場合でも別の方法などでゲームの入手が可能な状況を継続したい旨を語っています。

今回の動きについて具体的な完全なタイトルリストは明らかにされていませんが、Steamでのパブリッシャーバンドルを前提として踏まえると、Steamだけでも最大16タイトルほどが影響を受けることになります。なお、直近ではワーナー・ブラザース・ディスカバリーは人気米アニメ「RWBY」の制作スタジオの閉鎖なども発表しており、ゲーム・アニメなどの関連部門閉鎖が立て続く形です。


《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 都会の喧騒を離れて田舎暮らし!牧場主になる新作ライフシム『Rancher: A new life』発表

    都会の喧騒を離れて田舎暮らし!牧場主になる新作ライフシム『Rancher: A new life』発表

  2. 母子ゾンビサバイバル『アンダイイング』母が感染しない世界線描く新モード「キングダム」登場!

    母子ゾンビサバイバル『アンダイイング』母が感染しない世界線描く新モード「キングダム」登場!

  3. ビデオゲーム史上最高の悪役は?

    ビデオゲーム史上最高の悪役は?

  4. 1~4人で遊べる『テラリア』のボードゲーム登場!「Terraria: The Board Game」Kickstarterにて支援者を受付中

  5. プレイ時間約87時間!1度もAボタンを押さずに『スーパーマリオ64』のクリアが達成される

  6. あなたのSteamアカウントは「遺産」にはならない―ある海外ゲーマーの嘆き

  7. 全163タイトル中「悪い点をほとんど指摘できないゲーム」は?2024年前半metacritic“高評価ゲームランキング”発表

  8. マーベラスの最新情報が明らかに!「MARVELOUS GAME SHOWCASE 2024」が5月31日に配信決定ー『ルンファク4 SP』980円などお得なセールも開催

  9. 堀井雄二氏が「ドラクエの日」にコメント―『ドラクエ12』にも触れ、「鳥山明氏、すぎやまこういち氏の遺作に相応しいものを」と意気込みを語る

  10. 極寒世界を生き抜くオープンワールドサバイバルクラフト『Permafrost』発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top