『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』など数多くの「スター・ウォーズ」ゲームに関わったルーカスアーツ重要人物が逝去…古くは『リパブリックコマンド』から重要作に関与 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』など数多くの「スター・ウォーズ」ゲームに関わったルーカスアーツ重要人物が逝去…古くは『リパブリックコマンド』から重要作に関与

「スター・ウォーズ」ゲーム作品に欠かせない存在だった人物。

ニュース ゲーム業界
『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』など数多くの「スター・ウォーズ」ゲームに関わったルーカスアーツ重要人物が逝去…古くは『リパブリックコマンド』から重要作に関与
  • 『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』など数多くの「スター・ウォーズ」ゲームに関わったルーカスアーツ重要人物が逝去…古くは『リパブリックコマンド』から重要作に関与
  • 『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』など数多くの「スター・ウォーズ」ゲームに関わったルーカスアーツ重要人物が逝去…古くは『リパブリックコマンド』から重要作に関与
  • 『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』など数多くの「スター・ウォーズ」ゲームに関わったルーカスアーツ重要人物が逝去…古くは『リパブリックコマンド』から重要作に関与

ルーカスアーツやウォルト・ディズニー・カンパニーなどで主に「スター・ウォーズ」ゲーム作品に携わってきたマシュー・シェル氏が亡くなっていたことを、The Game Awards主宰者のジェフ・キーリー氏が明かしました。

数々の「スター・ウォーズ」ゲームに欠かせない存在だった…

シェル氏は、「スター・ウォーズ」の権利元であるルーカスアーツやウォルト・ディズニー・カンパニーに所属し、数多くのマーケティングやプロダクションディレクターを務めた人物です(ゲームディレクターでない点は要注意)。

『Armed and Dangerous』(2003)

1997年から2002年までマーケティング会社に務めたのち、Sega of Americaをへて2003年にはルーカスアーツに入社。「スター・ウォーズ」や「ロード・オブ・ザ・リング」を始めとした映画やゲームのパロディが満載の初代Xbox向けアクションTPS『Armed and Dangerous』(2003)にシニアマーケティングコーディネーターとしてクレジットされました(Moby Games)。

『スター・ウォーズ リパブリックコマンド』(2005)。画像はスイッチ移植版ストアページより。

最初に明確な役職でクレジットされた「スター・ウォーズ」作品は、クローン・トルーパーになりきる小説原作FPS『スター・ウォーズ リパブリックコマンド』。こちらはプロダクトマーケティングとして携わり、以降も『バトルフロント』シリーズや『レゴ スター・ウォーズ』シリーズ、『ジェダイ』シリーズや「インディ・ジョーンズ」ゲーム作品など数々の役職でマーケティング側として関わります。

『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』(2023)

記事執筆時点での最新の役職は、『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』でのブランドマーケティングディレクターです。今後発売される『スター・ウォーズ 無法者たち』や『STAR WARS Eclipse』などに関わっているかは不明です。

偉大な人物の逝去に哀悼の声

キーリー氏によれば、シェル氏は4月第4週目のはじめに心臓発作で倒れ亡くなったとのこと。2000年代以降のルーカスアーツの重要作品においてほぼすべてに関与しており、「ゲームに命を吹き込む重要な役割を担っていた」とキーリー氏は説明。親切かつ忠実、勤勉でいつも面白い、広い心を持った人物であり、会議でも笑顔を振りまく存在であったとして偉大な人物の逝去に哀悼の意を表しました。

エレクトロニック・アーツのグローバルPRリーダーであるレイ・アルメダ氏などの業界人も、シェル氏を追悼。アルメダ氏はプライベートでも付き合いの深い友人だったとのことで、写真を掲載して「フォースと共にあらんことを」とコメントしました。

《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 最大86%OFF! 1,000円を切る『アライアンス・アライブ HD』や、オープンワールド2作品がセットで3,000円以下【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

    最大86%OFF! 1,000円を切る『アライアンス・アライブ HD』や、オープンワールド2作品がセットで3,000円以下【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  2. 【PC版無料配布開始】英雄の魂を操る悪魔が主人公のアクションRPG『Shadows: Awakening』―最大95%オフのサマーセール中GOGにて

    【PC版無料配布開始】英雄の魂を操る悪魔が主人公のアクションRPG『Shadows: Awakening』―最大95%オフのサマーセール中GOGにて

  3. 『AC6』3,278円に『パワプロ2022』2,178円! ゲオの新セールが開幕─公式ストアでは『FF16』2,799円、『MGS:MC Vol.1』1,999円

    『AC6』3,278円に『パワプロ2022』2,178円! ゲオの新セールが開幕─公式ストアでは『FF16』2,799円、『MGS:MC Vol.1』1,999円

  4. 『真・女神転生V Vengeance』発売3日で販売50万本突破!無印と合わせて160万本以上を売り上げる

  5. Paradox自身ゲームの出来に満足していたはずなのに―開発中止の生活シム『Life by You』元開発者、法的措置覚悟の必死の告発

  6. 2024年8月、ドイツの「gamescom 2024」ジャパンブースへ『ウィザードリィ外伝 五つの試練』を含む3タイトルが出展決定―経産省の国産インディーゲーム海外展開支援施策

  7. 『グランド・セフト・オート』シリーズ最新作『GTA6』正式発表!流出受けてトレイラーを予定より早く公開―舞台は「バイスシティ」

  8. 【PC版無料配布開始】ドーナツ工場パズル『Freshly Frosted』本編&最大20人の対戦乱闘『Rumble Club』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

  9. ついにベールを脱いだ『メトロイドプライム4』!サムスの戦いを振り返る2作品の30%オフセールが実施中

  10. 『ガンダムブレイカー3』などセール最安値を更新!『カプコンアーケード 2ndスタジアム』は1本あたり“約52円”と大特価【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

アクセスランキングをもっと見る

page top