日本一ソフトウェア初のブランドタイトル『ジグソーワールド』が29年の時を経てSteamに登場!「Remote Play Together」にも対応してフレンドと対戦を楽しめる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本一ソフトウェア初のブランドタイトル『ジグソーワールド』が29年の時を経てSteamに登場!「Remote Play Together」にも対応してフレンドと対戦を楽しめる

ジグソーパズルと対戦パズルの要素をかけ合わせた「対戦ジグソー」や1人用モードが楽しめる!

PC Windows
日本一ソフトウェア初のブランドタイトル『ジグソーワールド』が29年の時を経てSteamに登場!「Remote Play Together」にも対応してフレンドと対戦を楽しめる
  • 日本一ソフトウェア初のブランドタイトル『ジグソーワールド』が29年の時を経てSteamに登場!「Remote Play Together」にも対応してフレンドと対戦を楽しめる
  • 日本一ソフトウェア初のブランドタイトル『ジグソーワールド』が29年の時を経てSteamに登場!「Remote Play Together」にも対応してフレンドと対戦を楽しめる
  • 日本一ソフトウェア初のブランドタイトル『ジグソーワールド』が29年の時を経てSteamに登場!「Remote Play Together」にも対応してフレンドと対戦を楽しめる
  • 日本一ソフトウェア初のブランドタイトル『ジグソーワールド』が29年の時を経てSteamに登場!「Remote Play Together」にも対応してフレンドと対戦を楽しめる
  • 日本一ソフトウェア初のブランドタイトル『ジグソーワールド』が29年の時を経てSteamに登場!「Remote Play Together」にも対応してフレンドと対戦を楽しめる
  • 日本一ソフトウェア初のブランドタイトル『ジグソーワールド』が29年の時を経てSteamに登場!「Remote Play Together」にも対応してフレンドと対戦を楽しめる

日本一ソフトウェアは、対戦パズルゲーム『ジグソーワールド』のSteamストアページを公開しました。

日本一ソフトウェア初のブランドタイトルがSteamに登場!

本作は、1995年にプレイステーションで発売された同名作のSteam版。日本一ソフトウェアとして初となる自社ブランドのゲームタイトル(ゲーム開発は本作の前身に当たる『ジグソーパーティ』などの実績あり)で、ジグソーパズルと対戦パズルの要素を融合させた「対戦ジグソー」などが大きな特徴です。

また、対戦モード以外にも、不思議の国に迷い込んだアリスがさまざまなキャラクターと対戦しながら出口を目指す「ジグソーの国のアリス」や、3種類のピース数で遊べる「ふつうにジグソー」モードも搭載。さらに、ジグソーに使われている100枚以上の写真やイラストが閲覧できる「展覧会」も用意されています。

Steam「Remote Play Together」にも対応!

記事執筆時点(2024/06/11 18:00)では、Steam移植版の機能について、ストアページ内に詳細な説明はありません。ただし、各種コントローラー対応であることや、Steamのフレンドとローカルマルチプレイヤーをオンラインで楽しめる「Remote Play Together」に対応していることが明らかになっています。

『ジグソーワールド』Steam版は近日登場予定です。


PlayStation 5(CFI-2000A01)
¥66,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Mr.Katoh》

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 水着美女が魚を獲って悪党と戦う『デイジー・ザ・スイマー』Steamストアページ公開―島の隠された真実を暴くミステリー要素も

    水着美女が魚を獲って悪党と戦う『デイジー・ザ・スイマー』Steamストアページ公開―島の隠された真実を暴くミステリー要素も

  2. 『エルデンリング』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」機種別プレイ開始日時が発表―本編同時アプデでキャラクリパーツやサイン溜まり等の機能も拡張へ

    『エルデンリング』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」機種別プレイ開始日時が発表―本編同時アプデでキャラクリパーツやサイン溜まり等の機能も拡張へ

  3. Steam“圧倒的に好評”のヴァンサバ系ローグライトACT『Halls of Torment』日本語を含む多数の言語に対応!

    Steam“圧倒的に好評”のヴァンサバ系ローグライトACT『Halls of Torment』日本語を含む多数の言語に対応!

  4. 4人Co-op対応90年代クライムFPS『Crime Boss: Rockay City』プレイテスト発表!リリース時は20%オフセールも実施

  5. 『SILENT HILL』外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』Steamストアページ公開―「憑鬼」となり怪物殲滅に奔走するバトルアクションADV

  6. 『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

  7. 期待のオープンワールドサバイバル『Rooted』28分のゲームプレイ映像が公開―修道院の奥深くに隠された秘密とは

  8. オープンワールド農業シム『Farmer's Dynasty 2』新ゲームプレイ映像!広大な農場で働きながら田舎暮らしを堪能

  9. 『ウィザードリィ』の緊張感が1プレイ15分のローグライクRPGに!?新作RPG『Wizlite』早期アクセスは2024年夏から―6月22日開催の「TOKYO SANDBOX」への出展も決定

  10. 『ショベルナイト:ショベルオブホープ』決定版が発表!大量のプレイアブルキャラに、オンライン・マルチプレイ実装

アクセスランキングをもっと見る

page top