『VRChat』開発チームの約30%を削減―事業成長のために今後を見据えた難しい決断 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『VRChat』開発チームの約30%を削減―事業成長のために今後を見据えた難しい決断

当面の間人員の削減を実施することがないようにチームの規模を十分に縮小することを選択したとのように述べています。

ゲーム文化 カルチャー
『VRChat』開発チームの約30%を削減―事業成長のために今後を見据えた難しい決断
  • 『VRChat』開発チームの約30%を削減―事業成長のために今後を見据えた難しい決断
  • 『VRChat』開発チームの約30%を削減―事業成長のために今後を見据えた難しい決断

VRChat Inc.は、ソーシャルVRプラットフォーム『VRChat』開発チームの人員を約30%削減すると発表しました。

今後を見据えて開発チームの約30%を削減―当面の間人員の削減を実施することがないように

2014年にOculus Rift DK1向けにリリースされて以来10年の歳月を歩んできた本作。同社は開発チームに向けたメールで、継続的な事業の成長の達成に向けて、市場環境に左右されずに成長し続けるために何が必要かを特定して実行する組織の構築を目指すという旨を説明しています。

目標達成のための5カ年計画に向けた分析の結果も記載。チームのほとんどが役職のない個人貢献者であり管理職が足りていなかったことに加えて、2021年の驚異的な成長を受けて開発チームを拡大した所、2022年にVRの発展が鈍化し組織とバーンレートが肥大化してしまったとのように説明しています。

計画を達成するためには収益性を見据えた長期的な資金が必要である他、事業を拡大するために適切な専門知識がある人材が必要であるという旨も記載。当面の間人員の削減を実施することがないようにチームの規模を十分に縮小することを選択したとのように述べています。

《三ツ矢》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「すべてのRPGは兜を隠すオプションを実装すべき」…海外掲示板投稿に是非が集まる

    「すべてのRPGは兜を隠すオプションを実装すべき」…海外掲示板投稿に是非が集まる

  2. 今回は「アラサカ」色強めに…!『サイバーパンク2077』ポップアップショップが新宿で開催―ダイバーシティ東京では「エッジランナーズ」のアイテムが販売予定

    今回は「アラサカ」色強めに…!『サイバーパンク2077』ポップアップショップが新宿で開催―ダイバーシティ東京では「エッジランナーズ」のアイテムが販売予定

  3. 行き場を失ったこのワクワク感をどうすれば…?開発中止が一番辛かったタイトルを惜しみ傷をなめ合う海外ゲーマー達

    行き場を失ったこのワクワク感をどうすれば…?開発中止が一番辛かったタイトルを惜しみ傷をなめ合う海外ゲーマー達

  4. 『サイバーパンク2077』では「十分に限界に挑めてはいなかった」―続編「Orion」ではよりリアルなディストピアで人間を描く

  5. 夢の宿屋を目指す経営シム『Inn Tycoon』無料プロローグ版がSteamで配信―日本語にも対応のチルでリラックスした体験

  6. 『スカイリム』は私の人生を救ってくれた―ゲームに人生を救われた投稿に共感の声集まる

  7. ギャルゲーヒロインから逃げるサバイバルホラー『ラブラブスクールデイズ』Steamにて発売―スイッチ版も制作決定

  8. 何回も始めたけれど、クリアできたことのないゲームってある?

  9. 専用インストーラー用意で予期せぬ延期はもう心配なし!『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」近日公開を発表

  10. 開発中止の非ベセスダ製『Fallout 3』を『2』のエンジンで再現した『Fallout Yesterday』がNexus Modsにて公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top