36歳の男が『Gears of War』欲しさに暴力行為@アメリカ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

36歳の男が『Gears of War』欲しさに暴力行為@アメリカ

アメリカのゲーム販売店で、36歳の男性が、発売されたばかりの[b]Gears of War[/b]を購入できなかった、という理由で、レジに並んでいた15歳の少年に暴力行為を働いて大怪我をさせたことが報じられました。

ニュース 最新ニュース
アメリカ、デトロイトにあるゲーム販売店GameStopで、36歳の男性が発売されたばかりのGears of Warを購入できなかった、という理由で、列に並んでいた15歳の少年に暴力行為を働いて大怪我をさせたことが報じられました。



Deionという名前のこの男性は、Gears of Warを購入するためにGameStopのレジに続く長い列に並んでいましたが、店員がソフトの在庫がもうなくなることを客に伝えたところ突然逆上。わめきながら列の前列に割り込んで、最後の一本を強引に購入しようと別の15歳の客に襲い掛かりました。男は、どぎつい言葉を口走りながら少年に拳の集中砲火を浴びせ、大怪我をさせてしまったそうです。

男はその後まもなく警察に逮捕されて、加重暴行の罪で矯正施設に収容されました。頭部と首に大怪我を負った少年は、地元の病院に運び込まれています。また、事件のきっかけとなった最後の一本のGears of Warのソフトは、[b]証拠品として警察に回収[/b]されてしまったそうです・・・

こんな悲惨な事件が起こってしまうのも、Gears of Warに対する反響の高さからでしょうか(それにしても、怪我をした少年が無事にゲームを購入できたのかが心配です)。他にも、EB Gamesの出荷遅れで大クレームが巻き起こるというニュースも耳にしました。日本でも昔、ファミコンのドラクエで大騒ぎになったりしましたが、似たような状況になっているのかもしれませんね。[size=x-small](ソース: [url=http://tovx.blogspot.com/]TOVX[/url])[/size]
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. Prime会員なら『Fallout 76』が無料!「Prime Gaming」10月度の6タイトルが配布開始

    Prime会員なら『Fallout 76』が無料!「Prime Gaming」10月度の6タイトルが配布開始

  2. ユービーアイの『Beyond Good and Evil 2』ついに開発期間が最も長いゲームに…14年間かかった『Duke Nukem Forever』抜く

    ユービーアイの『Beyond Good and Evil 2』ついに開発期間が最も長いゲームに…14年間かかった『Duke Nukem Forever』抜く

  3. 海外との価値観の差?国内では普通に売ってる『CHAOS;HEAD NOAH』、販売認められずSteam発売中止に

    海外との価値観の差?国内では普通に売ってる『CHAOS;HEAD NOAH』、販売認められずSteam発売中止に

  4. アトラスがサ終した『真・女神転生』MMOを復活させたファンを提訴…「取り返しのつかない損害を与えている」と主張

  5. 体が闘争を求め始めた…!フロムの次作が『アーマード・コア』シリーズになるかもしれないと海外で話題に?

  6. 『ディスコ エリジウム』開発元の主要メンバーが“不本意な形で”複数人退社

  7. MetacriticやGameSpotなどをWikiサービス大手Fandomが買収―エンターテインメントとゲームをワンストップで提供

  8. ホラーシナリオの話題も!『星のカービィ スーパーデラックス』企画コンセプトを桜井政博氏が語る動画公開

  9. 『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

  10. 身体が闘争を求め始めた…!『アーマード・コア4』より完成品アクションフィギュア「シュープリス」発売決定

アクセスランキングをもっと見る

page top