36歳の男が『Gears of War』欲しさに暴力行為@アメリカ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

36歳の男が『Gears of War』欲しさに暴力行為@アメリカ

アメリカのゲーム販売店で、36歳の男性が、発売されたばかりの[b]Gears of War[/b]を購入できなかった、という理由で、レジに並んでいた15歳の少年に暴力行為を働いて大怪我をさせたことが報じられました。

ニュース 最新ニュース
アメリカ、デトロイトにあるゲーム販売店GameStopで、36歳の男性が発売されたばかりのGears of Warを購入できなかった、という理由で、列に並んでいた15歳の少年に暴力行為を働いて大怪我をさせたことが報じられました。



Deionという名前のこの男性は、Gears of Warを購入するためにGameStopのレジに続く長い列に並んでいましたが、店員がソフトの在庫がもうなくなることを客に伝えたところ突然逆上。わめきながら列の前列に割り込んで、最後の一本を強引に購入しようと別の15歳の客に襲い掛かりました。男は、どぎつい言葉を口走りながら少年に拳の集中砲火を浴びせ、大怪我をさせてしまったそうです。

男はその後まもなく警察に逮捕されて、加重暴行の罪で矯正施設に収容されました。頭部と首に大怪我を負った少年は、地元の病院に運び込まれています。また、事件のきっかけとなった最後の一本のGears of Warのソフトは、[b]証拠品として警察に回収[/b]されてしまったそうです・・・

こんな悲惨な事件が起こってしまうのも、Gears of Warに対する反響の高さからでしょうか(それにしても、怪我をした少年が無事にゲームを購入できたのかが心配です)。他にも、EB Gamesの出荷遅れで大クレームが巻き起こるというニュースも耳にしました。日本でも昔、ファミコンのドラクエで大騒ぎになったりしましたが、似たような状況になっているのかもしれませんね。[size=x-small](ソース: [url=http://tovx.blogspot.com/]TOVX[/url])[/size]
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

    『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

  3. PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

    PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

  4. 「ツインスティック」クラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植が後押し

  5. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  6. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  7. Skybound Gamesが『The Walking Dead: The Final Season』の今後について報告

  8. ラヴクラフトゲーム『Call of Cthulhu』がマスターアップ!新トレイラーも公開

  9. ユーチューバー生活体験シム『Youtubers Life』のPS4/Xbox One/スイッチ版が海外発表!

  10. 中国Steamユーザーが3,000万人突破か―海外アナリストが報告

アクセスランキングをもっと見る

page top