海外レビューハイスコア『Tony Hawk's Downhill Jam』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Tony Hawk's Downhill Jam』

北米では2006年10月末に発売されたニンテンドーDS対応ソフト[b]Tony Hawk's Downhill Jam[/b]。同時期にリリースされているTony Hawk's Project 8が既に水準以上の評価を受けていますが、ハンドヘルドバージョンの本作も例外ではないようです。

ニュース 最新ニュース
●[b]IGN: [size=medium]8.7[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―良質なデザインのレースゲーム。Easyモードでは簡単な操作、Hardモードは真剣勝負。シングルプレイだけでなくオンラインモードも多彩。

●[b]GameSpy: [size=medium]4[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―キャラクターモデルがきもい。自由に走り回れるモードがないのは残念。やることが無数にあるマルチプレイの出来は評価。

●[b]GameBrink : [size=medium]89[/size][/b]/[size=x-small]100[/size]
―ひねりが加わったA+級のレースゲーム。トニーホークファンを興奮させるには充分なオンラインとオフラインのゲームプレイ。

●[b]Official Nintendo Magazine UK: [size=medium]83[/size][/b]/[size=x-small]100[/size]
―トニーホークシリーズ初心者にはぴったりな素晴らしい作品。しかし、余分な部分を取り払った必要最低限なゲームプレイはベテランプレイヤーを歓迎していない。

●[b]WorthPlaying: [size=medium]7.8[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―フリースケートモードとWi-Fiによる本作のリプレイ性は相当高い。



北米では2006年10月末に発売されたニンテンドーDS対応ソフト[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=111-10122&kword=tony hawk]Tony Hawk's Downhill Jam[/url]。同時期にリリースされている[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=tony+hawk&kcatid=]Tony Hawk's Project 8[/url]が既に水準以上の評価を受けていますが、ハンドヘルドバージョンの本作も例外ではないようです。多くのレビュアーが絶賛しているのは、Wi-Fiを使用したオンラインプレイ。育成要素なども用意されており、友人やライバルとの対戦はかなり燃えそう。反面、ステータスがすべてMaxになったプレイヤーが一人勝ちしてしまうというリポートも。シングルプレイに関しても、たくさんのゲームモードがあることから高評価を得ているようです。

Tony Hawk's Downhill Jam過去の記事一覧

(C)2003 ACTIVISION ALL RIGHTS RESERVED.
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』新武器が明日追加!「Twitch Prime」会員はApexパック5個と限定スキンも獲得可能

    『Apex Legends』新武器が明日追加!「Twitch Prime」会員はApexパック5個と限定スキンも獲得可能

  2. ValveがSteamの動画セクションを廃止―非ゲーム系の動画コンテンツ配信終了へ

    ValveがSteamの動画セクションを廃止―非ゲーム系の動画コンテンツ配信終了へ

  3. 『バイオハザード RE:2』「ゴーストサバイバーズ」には4人目のキャラがいた!この後ろ姿は…

    『バイオハザード RE:2』「ゴーストサバイバーズ」には4人目のキャラがいた!この後ろ姿は…

  4. Epic Gamesが返金騒動となった『フォートナイト』非公式リアルイベントに法的措置

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  7. PS4版『CoD:BO4』向けに大型アップデート「作戦名: グランドハイスト」が先行配信

  8. 海外メディア関係者、Googleのゲーム業界本格参入を示唆―詳細はGDCで

  9. カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ

  10. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top