今度は任天堂のWiiリモコンを、特許侵害で訴える企業が現れる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今度は任天堂のWiiリモコンを、特許侵害で訴える企業が現れる

ニュース 最新ニュース

つい先日、ソニーやマイクロソフト製[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=488]Wiiリモコン風コントローラの噂[/url]をお伝えしたばかりですが、今度はなんとそのWiiリモコンが[b]特許を侵害している![/b]と、任天堂を訴えた企業があらわれたことが明らかになりました。



アメリカはデラウェアの地方裁判所に特許侵害で訴え出ているのは、[url=http://www.interlinkelectronics.com/]Interlink Electronics[/url]という会社で、OEMを中心にインターフェースデバイスを設計している企業のようです。上に掲載した図は[url=http://www.kotaku.com/assets/resources/2006/12/InterlinkvNintendo.pdf]実際の訴状[/url]の中の一枚ですが、確かにWiiリモコンと共通点も多いように感じられます。

もっともWiiリモコン自体は、DSのタッチペンなどと同じくゲームウォッチ時代から続く任天堂のDNA、[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E4%BA%95%E8%BB%8D%E5%B9%B3]枯れた技術の水平思考[/url]の産物そのものであり、必ずしもデバイス技術それ自体が独創的であるということではありません。当然、関連特許の権利等は事前に相当念を入れてクリアにしているはずで、(これは、[b]他社が追随してくるという点も含めて[/b])現時点では必ずしも想定外というわけではないのかもしれません。[size=x-small](ソース: [url=http://www.kotaku.com/gaming/wii/interlink-wants-to-take-nintendo-to-court-over-wii-remote-220319.php]Kotaku[/url])[/size]

関連記事:PS3にもWiiリモコン型のデバイスが登場?SCEが特許申請していたことが明らかに
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

    おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

  2. レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

    レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

  3. 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

    『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

  4. 光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  6. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

  7. スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『Call of Duty: Black Ops 4』豪華特典付き「Mystery Box Edition」が海外発表!

  10. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

アクセスランキングをもっと見る

page top