今度は任天堂のWiiリモコンを、特許侵害で訴える企業が現れる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今度は任天堂のWiiリモコンを、特許侵害で訴える企業が現れる

ニュース 最新ニュース

つい先日、ソニーやマイクロソフト製[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=488]Wiiリモコン風コントローラの噂[/url]をお伝えしたばかりですが、今度はなんとそのWiiリモコンが[b]特許を侵害している![/b]と、任天堂を訴えた企業があらわれたことが明らかになりました。



アメリカはデラウェアの地方裁判所に特許侵害で訴え出ているのは、[url=http://www.interlinkelectronics.com/]Interlink Electronics[/url]という会社で、OEMを中心にインターフェースデバイスを設計している企業のようです。上に掲載した図は[url=http://www.kotaku.com/assets/resources/2006/12/InterlinkvNintendo.pdf]実際の訴状[/url]の中の一枚ですが、確かにWiiリモコンと共通点も多いように感じられます。

もっともWiiリモコン自体は、DSのタッチペンなどと同じくゲームウォッチ時代から続く任天堂のDNA、[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E4%BA%95%E8%BB%8D%E5%B9%B3]枯れた技術の水平思考[/url]の産物そのものであり、必ずしもデバイス技術それ自体が独創的であるということではありません。当然、関連特許の権利等は事前に相当念を入れてクリアにしているはずで、(これは、[b]他社が追随してくるという点も含めて[/b])現時点では必ずしも想定外というわけではないのかもしれません。[size=x-small](ソース: [url=http://www.kotaku.com/gaming/wii/interlink-wants-to-take-nintendo-to-court-over-wii-remote-220319.php]Kotaku[/url])[/size]

関連記事:PS3にもWiiリモコン型のデバイスが登場?SCEが特許申請していたことが明らかに
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

    Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  2. 『クロックタワー』に源流を持つ新作ホラー『Remothered』発表!―不気味なトレイラー披露

    『クロックタワー』に源流を持つ新作ホラー『Remothered』発表!―不気味なトレイラー披露

  3. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

    『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  4. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  5. 米国6月ソフトセールスは格ゲー席巻!『鉄拳7』『Injustice 2』『ARMS』上位に

  6. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  9. 海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

  10. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

アクセスランキングをもっと見る

page top