往年の『Alien Syndrome』が、2007年にPSPとWiiで復活 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

往年の『Alien Syndrome』が、2007年にPSPとWiiで復活

かつての内部開発力はすっかり雲散霧消気味、最近は懐かしの自社フランチャイズを色々掘り起こしては、次世代機向けに海外デベロッパーへ開発させるのにやたらご執心なセガですが、新たに選ばれたのはこれまた意外な[b]Alien Syndrome[/b]だったようです。

ニュース 最新ニュース


かつての内部開発力はすっかり雲散霧消気味、最近は懐かしの自社フランチャイズを色々掘り起こしては、次世代機向けに海外デベロッパーへ開発させるのにやたらご執心なセガですが、新たに選ばれたのはこれまた意外な[b]Alien Syndrome[/b]だったようです。



今回開発にあたるのは、Totally Games社(なんとLucas Artsで往年のX-Wingシリーズを手がけたところみたいです)で、発売予定は2007年夏と随分先の計画です。プラットフォームはPSPとWiiという、これまたなんとも珍しい組み合わせ。Wiiリモコンを生かした操作やPSPのマルチプレイにも対応した、[b]アクションRPG[/b]になるそうです。

ちなみに、エイリアンシンドロームは1987年にアーケードでリリースされた[url=http://regage.hp.infoseek.co.jp/arcade/aliensyndrome.html]こんなゲーム[/url]です。当時のインストがいい味を出しています。日本より海外で予想外にヒットしたシリーズの一つで、日本で発売されたマスターシステムやゲームギア版の他、NES(国内発売ありました)や当時のほぼ全てのPCにいたるまで[url=http://www.mobygames.com/game/alien-syndrome]かなり広く発売されており[/url]、現在でも知名度のあるクラシックのようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=70953]EuroGamer[/url])[/size]

(c) Sega Corporation. All Rights Reserved.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

    『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  2. アトラス×ヴァニラウェア『十三機兵防衛圏』11月28日発売― ゲームシーン盛り沢山の最新映像も

    アトラス×ヴァニラウェア『十三機兵防衛圏』11月28日発売― ゲームシーン盛り沢山の最新映像も

  3. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

    『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド参戦!亜種モンスター2種や「ビューモード」機能も

  5. 高評価RPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』日本語PS4版が発売決定

  6. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

  7. 『ベア・ナックル』新作『Streets of Rage 4』の音楽制作に錚々たるメンバーが集結! 舞台裏映像公開

  8. 『ボーダーランズ3』超 “Happy Together” トレイラーが公開!みんなと超ハッピーな瞬間を

  9. 『Fallout 76』ゲーム内通貨「アトム」の国内販売が7月24日から遂に解禁

  10. Amazonが「ロード・オブ・ザ・リング」の基本無料MMORPGをPC/コンソール向けに開発中

アクセスランキングをもっと見る

page top