往年の『Alien Syndrome』が、2007年にPSPとWiiで復活 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

往年の『Alien Syndrome』が、2007年にPSPとWiiで復活

ニュース 最新ニュース



かつての内部開発力はすっかり雲散霧消気味、最近は懐かしの自社フランチャイズを色々掘り起こしては、次世代機向けに海外デベロッパーへ開発させるのにやたらご執心なセガですが、新たに選ばれたのはこれまた意外な[b]Alien Syndrome[/b]だったようです。



今回開発にあたるのは、Totally Games社(なんとLucas Artsで往年のX-Wingシリーズを手がけたところみたいです)で、発売予定は2007年夏と随分先の計画です。プラットフォームはPSPとWiiという、これまたなんとも珍しい組み合わせ。Wiiリモコンを生かした操作やPSPのマルチプレイにも対応した、[b]アクションRPG[/b]になるそうです。

ちなみに、エイリアンシンドロームは1987年にアーケードでリリースされた[url=http://regage.hp.infoseek.co.jp/arcade/aliensyndrome.html]こんなゲーム[/url]です。当時のインストがいい味を出しています。日本より海外で予想外にヒットしたシリーズの一つで、日本で発売されたマスターシステムやゲームギア版の他、NES(国内発売ありました)や当時のほぼ全てのPCにいたるまで[url=http://www.mobygames.com/game/alien-syndrome]かなり広く発売されており[/url]、現在でも知名度のあるクラシックのようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=70953]EuroGamer[/url])[/size]

(c) Sega Corporation. All Rights Reserved.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 海外レビューハイスコア『Pyre』

    海外レビューハイスコア『Pyre』

  2. 『シヴィライゼーション VI』にヌビアを導く新指導者アマニトレ参戦!

    『シヴィライゼーション VI』にヌビアを導く新指導者アマニトレ参戦!

  3. 新作タワーディフェンス『Fortnite』早期アクセス版ローンチトレイラーがお披露目

    新作タワーディフェンス『Fortnite』早期アクセス版ローンチトレイラーがお披露目

  4. THQ Nordic、gamescomでオープンワールドRPG含む新作2タイトル発表へ

  5. 『オーバーウォッチ』ドゥームフィストの声優がテリー・クルーズではなかった理由とは―Blizzardが語る

  6. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  7. PS4/Xbox One/PC『Agents of Mayhem』新キャラクター「Joule」紹介ライブ映像公開

  8. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  9. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  10. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

アクセスランキングをもっと見る

page top