往年の『Alien Syndrome』が、2007年にPSPとWiiで復活 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

往年の『Alien Syndrome』が、2007年にPSPとWiiで復活

ニュース 最新ニュース



かつての内部開発力はすっかり雲散霧消気味、最近は懐かしの自社フランチャイズを色々掘り起こしては、次世代機向けに海外デベロッパーへ開発させるのにやたらご執心なセガですが、新たに選ばれたのはこれまた意外な[b]Alien Syndrome[/b]だったようです。



今回開発にあたるのは、Totally Games社(なんとLucas Artsで往年のX-Wingシリーズを手がけたところみたいです)で、発売予定は2007年夏と随分先の計画です。プラットフォームはPSPとWiiという、これまたなんとも珍しい組み合わせ。Wiiリモコンを生かした操作やPSPのマルチプレイにも対応した、[b]アクションRPG[/b]になるそうです。

ちなみに、エイリアンシンドロームは1987年にアーケードでリリースされた[url=http://regage.hp.infoseek.co.jp/arcade/aliensyndrome.html]こんなゲーム[/url]です。当時のインストがいい味を出しています。日本より海外で予想外にヒットしたシリーズの一つで、日本で発売されたマスターシステムやゲームギア版の他、NES(国内発売ありました)や当時のほぼ全てのPCにいたるまで[url=http://www.mobygames.com/game/alien-syndrome]かなり広く発売されており[/url]、現在でも知名度のあるクラシックのようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=70953]EuroGamer[/url])[/size]

(c) Sega Corporation. All Rights Reserved.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  2. PC版『Dark Souls』に「ハンドスピナーを装備できる」Mod登場

    PC版『Dark Souls』に「ハンドスピナーを装備できる」Mod登場

  3. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の収益は1億ドル以上に―開発元が発表

    『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の収益は1億ドル以上に―開発元が発表

  4. 「Game Critics Awards Best of E3 2017」ノミネート作品発表!―注目タイトル多数

  5. 新型ハード「SNES Classic」9月海外発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  6. 『ドラゴンボール ファイターズ』に「トランクス」が参戦決定!

  7. 『オーバーウォッチ』PTR版から「ドゥームフィスト」の噂再燃―「サマーゲーム」も

  8. 『ポケモンGO』全ジムで“レイドバトル”が開放―レベル20以上のプレイヤーが対象

  9. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  10. 『ディアブロ III』「ライズ オブ ザ ネクロマンサー」国内配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top