WiiとPS3の生産コストは天地の差? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

WiiとPS3の生産コストは天地の差?

ニュース 最新ニュース



低価格を実現するために徹底的にコストダウンを追及し25000円と言う低価格で発売されたWii。[url=http://www.toyokeizai.net/online/tk/headline/?page=2&kiji_no=109]週刊東洋経済TKプラス[/url]でコスト分析を行なった結果、Wiiは1台売るごとに約4000円の黒字、PS3は約3?4万円の赤字になるのではないかという結果が出ました。



あれだけ価格を下げて4000円の黒字があるWiiも凄いですが、1台売るごとに4万円の赤字がでるPS3も凄いですね。PS2も1台ごとに1万2000円の赤字だったようですがソフトなどの売り上げで採算を合せていたようです。しかし現状ではPS3の目玉ソフトは少なく、開発費用の高騰などからPS3参入を見合わせる企業の増加など、PS3は厳しい立場となっています。

低価格路線で一気にスタートダッシュを決めたWii、PCなどからの移植が多い安定型のXbox360、ハイスペックで次世代ゲームを目指すPlaystation3。ますます面白くなる次世代ゲーム機戦争、目が離せません。[size=x-small](ソース: [url=http://www.nintendo-inside.jp/]WiiINSIDE[/url])[/size]

(c)Nintendo
(c)2006 Sony Computer Entertainment Inc.
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

    おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

  2. レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

    レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

  3. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

    『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

  4. 光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

  5. 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  7. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  8. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『ジャストコーズ4』E3でのライブストリームから5本のフッテージ映像が公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top