海外レビューハイスコア 『The Elder Scrolls IV: Oblivion - Knights of the Nine』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『The Elder Scrolls IV: Oblivion - Knights of the Nine』

本年度の[b]Game of the Year[/b]を受賞し、2006年を代表するゲームとなった[b]The Elder Scrolls IV: Oblivion[/b]。本作の拡張パック、[b]Knights of the Nine[/b]のレビューが公開されています。この拡張パックも本編と同様に高い評価を得ています。

ニュース 最新ニュース


●[b]GameZone : [size=medium]8.5[/size][/b]/[size=x-small]10.0[/size]
―賞賛に値するさまざまなクエスト。お金を使うならこういうゲームに使いたい。

●[b]Jolt Online Gaming UK : [size=medium]9.0[/size][/b]/[size=x-small]10.0[/size]
―Knights of the Nineは、すべてのElder Scrollsファンにとって必要不可欠な拡張パックだ。

●[b]GameSpot : [size=medium]8.3[/size][/b]/[size=x-small]10.0[/size]
―この拡張パックはもともとすばらしい本編をもっと高い質のものにしてくれる。

●[b]Pro-G : [size=medium]9.0[/size][/b]/[size=x-small]10.0[/size]
―これまでにないグラフィック、新たなクエストでそれを存分に楽しめる。


Spike TV VGAでは2006年のGame of the Yearを受賞した[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11158&kword=oblivion]The Elder Scrolls IV: Oblivion[/url]。本作の拡張パック、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11496&kword=oblivion]Knights of the Nine[/url]も、本編に劣らないほどなかなかの高評価です。10時間以上楽しめるクエストや、これまでにリリースされた7つの有料コンテンツをすべて含んでいる点など、価格以上の価値があるとして高く評価されています。また、クエストについてはプレイ時間が少し短いというレビューもありましたが、内容は高く評価されています。Oblivionの発売から半年を過ぎ、まだまだ楽しんでいる方、もしくは、そろそろ飽きてきたという方のどちらにもお勧めできる作品です。

[i]The Elder Scrolls IV: Knights of the Nine[/i] 過去の記事一覧
《Game*Spark》

ニュース アクセスランキング

  1. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!PS4/Steam向けリマスターとして再誕

    『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!PS4/Steam向けリマスターとして再誕

  2. 『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』の発売日および 『グウェント ウィッチャーカードゲーム』の正式版リリース日が決定!

    『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』の発売日および 『グウェント ウィッチャーカードゲーム』の正式版リリース日が決定!

  3. 典型的なゲームの主人公6人が容疑者の推理ADV『The Hex』10月17日発売決定!―『Pony Island』開発元新作

    典型的なゲームの主人公6人が容疑者の推理ADV『The Hex』10月17日発売決定!―『Pony Island』開発元新作

  4. カプコンバンクーバーが大量レイオフ―『デッドライジング』シリーズなど制作

  5. 『ジャストコーズ4』国内発売日が2018年12月6日に決定―予約開始は9月20日から

  6. 邸宅の秘密を解き明かす探索ホラーアドベンチャー『Silver Chains』が海外発表

  7. Bethesdaの親会社が海外で「Redfall」なる商標を登録、メディアやファン間で『TES』関連の憶測広がる

  8. 欧米のギャンブル規制当局らが“ルートボックス”に共同声明「ゲームとギャンブルの境界線のぼやけによるリスクを解決する」

  9. inXileが『The Bard's Tale IV』売上次第でInterplay版権の買収を検討―発売後18ヶ月で200万本売れれば

  10. 【e-Sportsの裏側】「学生なら学校に行き、社会人なら会社に行け」日本のゲームシーンはまだまだこれからだ。プロゲーマーJustin wongインタビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top