『Call of Duty 4』じゃない?謎のゲームプレイ動画を検証 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty 4』じゃない?謎のゲームプレイ動画を検証

PC Windows

先日Call of Duty 4のゲームプレイ動画として紹介した動画はCall of Duty 4のものではないようです。「CoDシリーズそのもの」などとお伝えしてしまってごめんなさい!現在GameTrailersに[b]Alliance: The Silent War[/b]の動画としてUPされていますが、どうやらそれも違う模様・・・。







[b]Alliance: The Silent War[/b]のものとしてUPされていた上記の動画ですが、[url=http://www.alliancethegame.com/]公式サイト[/url]の動画やスクリーンショットと見比べてもどうも違います。じゃあこの動画は何のゲームなんだと言うことで検証してみました。

動画を良く見ると左下にかすかにロゴが見えます。どうやらこれは[b]Vietcong[/b]を開発した[url=http://www.illusionsoftworks.com/]Illusion Softworks[/url]のロゴのようです。そしてIllusion Softworks開発中のタイトルで、「ロシア」「FPS」そして「現代物」に該当する[b]Enemy in Sight[/b]というゲームがあります。

Enemy in Sightはアメリカとロシアの武力衝突を描いたミリタリーFPSで、WorthPlayingで公開されている[url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=24257&mode=thread&order=0]スクリーンショット[/url]と今回の動画を見比べると似ているような気がします。

結論としてIllusion SoftworksのEnemy in Sightの可能性があると言ったところでしょうか。いずれ正確な情報が分かりましたらお伝えします。
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』6月度アップデートではスポーンバランスも修正―VSSが支援物資から削除など

    『PUBG』6月度アップデートではスポーンバランスも修正―VSSが支援物資から削除など

  2. 血と肉片飛び散るVR剣闘士アクション『GORN』早期アクセスへ

    血と肉片飛び散るVR剣闘士アクション『GORN』早期アクセスへ

  3. 『PUBG』支援物資を100回開けてみたー海外ユーザーが悲願の達成

    『PUBG』支援物資を100回開けてみたー海外ユーザーが悲願の達成

  4. ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

  5. スイッチ向け『スチームワールド ディグ 2』のSteamとPS4版が海外発表

  6. 『PUBG』6月アップデートで新武器「グロック18C」実装へ【UPDATE】

  7. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  8. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『DARK SOULS III』『PREY』『バイオ7』『ベヨネッタ』他

  9. 「I Wanna Be the Guy」作者の次なる挑戦状!『Brave Earth: Prologue』ハンズオンプレビュー

  10. 『PUBG』に「キルアシスト」導入か―トドメはアシスト扱いに

アクセスランキングをもっと見る

page top