『Call of Duty 3』日本語ローカライズで発売! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty 3』日本語ローカライズで発売!

ニュース 最新ニュース

先日、The Elder Scrolls IV: Oblivionが日本語ローカライズで発売されるとのニュースをお伝えしましたが、本日Xbox公式サイトのプレスリリースにて、Call of Duty 3も日本語で発売されることになりました。開発はスパイクが行うとのこと。


現在、[b]Call of Duty 3[/b]は海外とアジア版が発売されていますが、すべて英語表記ですのでメッセージや行動すべき指示などが即時に判断するのが難しいのが実情です(英語に堪能な方は別としまして)。また、Call of Duty 2が日本語で出てるのに3が日本語じゃないのはフェアと言えるのか、といった意見も各方面でチラホラあるのも事実です。

ローカライズに力を入れている、スパイクの技量に期待したいところですね。価格は7,140円(税込)、発売は2007年春です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20061222-2.htm]Xbox公式サイトプレスリリース[/url])[/size]

関連記事:『The Elder Scrolls IV: Oblivion』の日本語版発売が決定

[i]Call of Duty 3[/i]過去の記事一覧

(C)Activision Publishing, Inc.
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

    暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  2. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

    “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  3. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

    米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  4. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  5. CDPRの共同設立者がルートボックス議論に反応「フルプライスのゲームは洗練されたコンテンツであるべき」

  6. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  7. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  8. SWERY氏プロデュースの新作『The MISSING』2018年発売!アークシステムワークスと強力タッグ

  9. レビューを操作したパブリッシャーがSteamで販売停止処分…マッチポンプを明かす不審なメールも流出

  10. アタリ、デジタル通貨「Atari Token」発行へ―オンラインカジノでの取り扱いも

アクセスランキングをもっと見る

page top