TOP 50 GAMES OF THE YEARが発表!やはりGoWがトップ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TOP 50 GAMES OF THE YEARが発表!やはりGoWがトップ

ゲーム情報サイト[b]NextGeneration[/b]で、今年の年間人気タイトルトップ50が発表されました。新旧の機種を含め、評価などが高かったタイトルが挙がっていますが、やはり頂上制覇したのは、Xbox360の[b]Gears of War[/b]!強いです!

ニュース 最新ニュース
ゲーム情報サイトNextGenerationで、今年の年間人気タイトルトップ50が発表されました。新旧の機種を含め、評価などが高かったタイトルが挙がっていますが、やはり頂上制覇したのは、Xbox360の[b]Gears of War[/b]!強いです!


順位は50位までですが、ここでは上位20タイトルをご紹介します。
1:Gears of War(Xbox360)
2:The Legend of Zelda: Twilight Princess(Wii)
3:The Elder Scrolls IV: Oblivion(PC/Xbox360)
4:Guitar Hero II(PS2)
5:Resistance: Fall of Man(PS3)
6:Company of Heroes(PC)
7:Dead Rising(Xbox360)
8:New Super Mario Bros.(Nintendo DS)
9:Okami(PS2)
10:Tom Clancy’s Ghost Recon Advanced Warfighter(Xbox360)
11:Metal Gear Solid 3: Subsistence(PS2)
12:Final Fantasy XII(PS2)
13:Medieval II: Total War(PC)
14:Viva Pinata(Xbox360)
15:Lego Star Wars II: The Original Trilogy(PC)
16:NBA 2K7(Xbox360)
17:Bully(PS2)
18:Wii Sports(Wii)
19:World Soccer Winning Eleven 9(Xbox)
20:Half-Life II: Episode One(PC)

次世代コンソールのゲームが、時期的にも突出しているようです。その中でもXbox360のタイトルが多数ランク入りしており、成熟してきている証拠とも言えますね。また、今年は各プラットフォームとも海外産ゲームの品質が向上しており、来年以降も目が離せない話題作も発表されていますので期待したいところ。次世代コンソール競争も本格化するとのことで、来年今頃のトップ50の内容が楽しみです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.next-gen.biz/index.php?option=com_content&task=view&id=4400&Itemid=5&limit=1&limitstart=4]NextGeneration[/url])[/size]

(C)2006 Microsoft Corp. All Rights Reserved
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4/XB1版発売決定の『Metro Exodus』国内版の詳細が明らかに!主要キャラの声優陣も公開

    PS4/XB1版発売決定の『Metro Exodus』国内版の詳細が明らかに!主要キャラの声優陣も公開

  2. 4人Co-opアクション『Warhammer: Vermintide 2』第2弾DLC「Back to Ubersreik」発表!―初作の3ステージをリマスター

    4人Co-opアクション『Warhammer: Vermintide 2』第2弾DLC「Back to Ubersreik」発表!―初作の3ステージをリマスター

  3. 『Fallout 76』B.E.T.A.でのフィードバックを元にした今後のロードマップを公表

    『Fallout 76』B.E.T.A.でのフィードバックを元にした今後のロードマップを公表

  4. MicrosoftがObsidianとinXileを買収、海外イベント「X018」で発表

  5. 噂: 今後のSteam大型セール実施日程が判明か―非公式データベースサイトが報告

  6. 『FF14』コラボ、『戦友』スタンドアローン版など―『FF15』2周年記念施策が多数公開

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』全世界出荷本数が1,700万本突破!前作が8年かけた販売本数を超える

  8. 『ファイナルファンタジーXV』DLC3つの制作中止や田畑Dの離脱が発表―アーデン編は制作続行

  9. 噂:「プレイステーション クラシック」、ゲームタイトルの動作にオープンソースの既存エミュレータを使用か―海外メディア情報

  10. 世代交代のあるサンドボックス・ライフシムRPG『Kynseed』早期アクセス開始!―2Dオープンワールドで自由に生活

アクセスランキングをもっと見る

page top