今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…前編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…前編

行く年来る年。2006年も各サイト恒例のGame of the Yearが出揃いましたが、天国あれば地獄あり。捨てる神あれば拾う神あり!?GameSpotでは毎年お馴染みのがっかりゲーム決定戦が、ますますパワーアップして掲載されています。最初にご紹介するのは、今年2006年のゲ

ニュース 最新ニュース


行く年来る年。2006年も各サイト恒例のGame of the Yearが出揃いましたが、天国あれば地獄あり。捨てる神あれば拾う神あり!?GameSpotでは毎年お馴染みのがっかりゲーム決定戦が、ますますパワーアップして掲載されています。最初にご紹介するのは、今年2006年のゲーム業界を席巻した[b]最悪のトレンド賞[/b]部門です。



[b]ノミネート[/b]


・家庭用タイトルの、安直なPCベタ移植

・パッチ前提で発売されたかのようなゲームが家庭用に

・データを解除するのにまで小額課金

・PS2からPSPへ持ち込まれるお下がりゲーム

・[b]ゲーム、本体、アクセサリーの品不足[/b]


どれ一つとっても思わずうなずいてしまう、かなりの激戦部門でしたが見事(?)2006年[b]最悪のトレンド賞[/b]に選ばれたのは…やっぱりというかなんというか、[b]発売日の品不足に大行列[/b]となりました。

最悪も何も確かに今年は、まず並んで買えないことにはなにも始まらなかった年であったかもしれません……。次回は、一番興味深い[b]今年最も失望したゲーム賞[/b]部門です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/special_features/bestof2006/honors/index.html?page=4]GameSpot[/url])[/size]

続きの記事へ>>

関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…前編
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…中編
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…後編

関連記事:今年を振り返る:2006年の埋もれてしまった最優秀ゲームとは!?
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Game of the Year』に輝いたゲームをまとめ!
関連記事:GameSpotのレビューで1点をつけられた伝説のゲーム(10点満点中)
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  2. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

    高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  3. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

    『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  4. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  6. 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

  7. 『CoD:BO4』ゾンビモード"カオスの物語"最終章「Ancient Evil」トレイラー!ギリシャの地下都市で…

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『デビル メイ クライ 5』無料アップデート「ブラッディパレス」国内で4月1日配信―激闘の様子も

  10. ミュータントになって暴れるポストポストアポカリプスARPG『RAD』発表!二度の終末を迎えた世界でのローグライク

アクセスランキングをもっと見る

1
page top