UE3を採用したMMORPGに新顔、現代を舞台にした『Crime Craft』が発表に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

UE3を採用したMMORPGに新顔、現代を舞台にした『Crime Craft』が発表に

ニュース 最新ニュース



Unreal Engine 3を採用してMMOを開発中という話だけあった、新興のVogster Entertainmentの正式タイトルが発表になりました。

その名のとおりGTA系のクライムアクションをテーマに置いた一味変わったMMOになるそうで、PC、Xbox360、PS3の3機種で発売されます。プレイヤーは巨大な現代社会を舞台に、政治や経済を含めた市民生活を行い、企業を運営したり商業に従事しながら犯罪集団や闇社会とかかわっていくことになります。



今回の発表によると、プレイヤーは実際の不動産や車を所持して店や倉庫に銀行などを経営することが出来き、テリトリーを奪い合うためのクラン同士の戦争なども可能になる他、このゲームでは社会システムを発展させることで一発の銃弾もなく衝突を回避したり、困難に対してさまざまな選択肢を取ることができるようになるそうです。

初期のGTAなどを思い起こさせる、なかなかありそうでなかった現代を舞台にしたワールドシミュレータ的MMOゲームになりそうです。他のゲームと置き換え可能そうなファンタジー世界のMob相手のレベリングにだいぶ食傷気味になりつつ、こういうのに限っていつ完成するのかわからなかったりするのがありがちな現在のMMO界なのですが、既に最初の予定からして2008年開始といった先の話のようですので、気になった方はこのタイトル名を記憶にとどめつつ続報を気長に待ったほうが良さそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://news.teamxbox.com/xbox/12515/CrimeCraft-Announced/]TeamXbox[/url])[/size]
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

    『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  2. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

    米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  3. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

    90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  4. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  5. チャットツール「Discord」e-Sports関連組織にも“認証済みサーバー"を適用へ

  6. 庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

  7. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  8. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  9. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  10. 人気F2Pハクスラ『Path of Exile』プレイヤー数が1,300万人突破! 3月に新コンテンツ

アクセスランキングをもっと見る

page top