Xbox360本体の売上は1040万台突破!IPTVのサービスも開始予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox360本体の売上は1040万台突破!IPTVのサービスも開始予定

ニュース 最新ニュース

現在行われているCESにて、Xbox360は全世界で[b]1040万台[/b]もの本体を売り上げたと報告されました。ゲームタイトルではGears of War[b]が8週間で270万本[/b]の売り上げを達成し、またIPTVサービスを開始する、という発表もされています。


IPTVのシステムは、[b]バックグラウンドでTV番組を録画している間に、ユーザーはゲームをオンラインでプレイしたりする[/b]ことが出来ます。他にも、[b]フレンドリストの誰かと話をしている時にTV番組を見ることも可能[/b]、ということです。

ただし、このサービスを開始するにあたってはまだ問題も多く、徐々に解決させていくのが不可欠としています。一番の問題は、通信インフラとのこと。日本でのサービスに関して深い話はされていません。

Xbox360本体の売上状況は、これまでに[b]1040万台[/b]の売り上げを達成しており、最近のホリデーシーズン(年末年始付近)に劇的に伸ばしたとのことです。やはり話題作である[b]Gears of War[/b]を始めとする優秀作が並んだことが要因ですね。

[b]ゲームのタイトル数は160以上[/b]になり、今年はその2倍のタイトルを発売予定としているようです。日本での発売タイトルはどのくらいになるのか、もしかすると続報があるかも知れません。

注目されていたHD-DVDドライブですが、[b]予想以上に需要が高かった[/b]ということで一様に売れているとのことです。確かに[b]HD-DVDデッキ単体でも5万円を下らない値段[/b]ですので、外付けHD-DVDドライブは破格の値段です。今後も対応タイトルが出てくるでしょうし、引き続き売れていく事でしょう。

最新の情報として、[b]今年6月30日の会計年度までにXbox360本体の売り上げは1300万?1500万台[/b]と見込んでいるようです。これまた強気の発言ですが、日本や周辺の発売地域の売り上げがもっと良くなれば、この台数出荷販売は可能になるでしょう。頑張ってもらいたいと思います。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6163829.html]GameSpot[/url])[/size]

(C)Microsoft
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

    戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  2. 噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

    噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

  3. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

    あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  4. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  5. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  6. 戦慄ホラーパッケージ版『Outlast Trinity』グローバル販売はワーナーが担当

  7. 噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

  8. ストリーマーOtofuがPCゲーム6時間生放送―『LoL』『ニーア オートマタ』をプレイ

  9. 『DARK SOULS III』新アップデート配信日時詳細―メンテナンス同時実施

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top