やばいくらいかっこいいマリオのファンアート。芸術作品クオリティー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

やばいくらいかっこいいマリオのファンアート。芸術作品クオリティー

家庭用ゲーム Wii

こちらは、アメリカ・ネバダ州在住のJose "Emroca" Floresさんによるマリオのアートワーク。マリオのパロディなら日本でも無数にありますが、これはもう芸術作品だと断言してしまいたくなるクオリティー。フルサイズの画像が[url=http://www.emroca.com/img/bsb/emroca_mariio_land2.jpg]こちらのページ[/url]でアップロードされているのでじっくり見てみましょう。


ややティム・バートン風なキャラクターの容姿、おそろしく哀愁漂う背景、何よりすごいのはこのマリオとピーチが腰掛けているブロックの質感。頭突きしたらバラバラっと壊れる感が完璧に表現されています。

ちなみにこのイラスト、実際にはかなり以前に公開されていたもので、最近になって再びSNSサイトに貼られたことから海外ゲーマーの間で話題になっていました。既に見たことがある方にはお粗末、でした。

関連記事:ビーズで作成されたドット絵キャラクター マリオやソニックなど多数
関連記事:『Grand Theft Mario』 ファンが作ったムービー
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Call of Duty: WWII』に「無限ダッシュ」は非搭載

    『Call of Duty: WWII』に「無限ダッシュ」は非搭載

  2. PS4/XB1『DiRT 4』の国内向け公式サイト&最新トレイラーが公開

    PS4/XB1『DiRT 4』の国内向け公式サイト&最新トレイラーが公開

  3. Steam/Xbox One版『Fallout 4』の週末無料プレイ実施が海外発表!―Modも体験可能

    Steam/Xbox One版『Fallout 4』の週末無料プレイ実施が海外発表!―Modも体験可能

  4. PS VR『サマーレッスン:宮本ひかり コレクション』発売開始、VR空間で「宮本ひかり」と触れ合えるゲーム本編とDLC4つが収録

  5. PS4版『Destiny 2』予約受付がスタート、拡張2種収録のデジタルデラックス版も

  6. eスポーツ大会「パワプロチャンピオンシップス2017」開催決定、最強の野球ゲームプレイヤーを決める大会が4都市で実施

  7. 定額サービス「Xbox Game Pass」海外で6月開始―Goldメンバーは5月24日より

  8. 日本語版『ヒットマン』国内向け最新情報―伝説の暗殺者再び

  9. 『オーバーウォッチ』の1周年記念イベントがスタート!―新アイテム多数追加

  10. 『Friday the 13th: The Game』18分のゲームプレイトレイラー

アクセスランキングをもっと見る

page top