『Crackdown』Halo 3ベータテストへの参加権は初回版のみ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crackdown』Halo 3ベータテストへの参加権は初回版のみ

ニュース 最新ニュース



ゲームディスクがダウンロードキーになるという話だった[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=121-10035&kword=rackdown]Crackdown[/url](邦題ライオットアクト)ですが、Microsoftが1UPに語ったところによると参加できるのは"すべての初回版"らしいです。その為、区別が付くようにパッケージにはステッカーが貼られているとのこと。



そういえば国土が広いためなのか、中古に流れる要因が少ないためなのか、北米のゲームソフトではあまり日本ほど初回限定というやり方はみかけません。(今回のようにない訳ではないですが、大抵は日本のような限定品というよりは豪華版という扱いで、$10ほど実際にプレミアムが付く分いつでも入手できるのが特徴です。最近だとその豪華版が、通常版と同じ値段のまま国内では初回限定として流通されています。)もし全員参加なら淡い期待も出来たのですが、こうなってくると国内版でのオマケ付きは期待できないかもしれませんね。

ちなみに今週リリースされたデモ版は、レーティングの関係で[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=936]ドイツと日本[/url]からはダウンロードできず、しかも未だ海外のゴールドタグ専用な模様。1週間後の火曜日ぐらいには、北米アカウントがあればプレイできそうですので気に入った方は[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Crackdown&kcatid=&x=49&y=15]予約[/url]をどうぞ。(Halo3関連はアジア版も今のところ確実ではないです。)[size=x-small](ソース: [url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3156718]1UP[/url])[/size]

関連記事:『Halo 3』ベータ参加権は二日以内に当選発表、『Crackdown』にも付属


関連記事:『Crackdown』体験版はもうすぐ!


[i]Crackdown[/i]
過去の記事一覧


(C) Microsoft Corporation. All rights reserved.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

    【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  2. テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

    テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

  3. 『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

    『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

  4. 『Forza Horizon』開発Playground Games、新作オープンワールドRPGを開発中か―多くのAAAタイトルからスタッフを招集

  5. 噂: 『Alien: Isolation』開発チームがマルチフォーマットの新規IPを制作中

  6. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  7. PC版『Watch Dogs 2』Steamにて予約開始―豪華版の詳細や高画質スクショも!

  8. 噂:終了発表のマーベルキャラARPG『Marvel Heroes』、サービス期間が短縮か、開発会社ほぼ全員が突如レイオフへ

  9. ベルギー“ルートボックス”調査指針が公表「お金と中毒性が組み合わさったものはギャンブル」―司法長官の否定的なコメントも【UPDATE】

  10. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation White Noise」発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top