PCカジュアルゲームの定番『ディナーダッシュ』がDSとPSPに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PCカジュアルゲームの定番『ディナーダッシュ』がDSとPSPに登場

ニュース 最新ニュース

ニューヨークのデベロッパーであるGamelabが、わずか数千円の予算で開発したカジュアルゲーム[b]Diner Dash[/b]。2004年にはPCのダウンロード用ゲームとしてトップセラーも記録した定番タイトルで、ついに今年3月ニンテンドーDSとPSPに移植されるそうです。


Diner Dashは、会社勤めに疲れた主人公Floが、新しくレストランを経営する、という設定。次々とレストランにやってくるお客さん達を、彼女を操作しながら決められた順序で給仕をしていきます。なかなか愛嬌があってかわいいキャラクターだけでなく、この“決められた順序”、というのが本作の大きな特徴の一つ。

[b]来店した客を、人数に合わせたテーブルに案内

水を出しつつ注文を聞く

オーダーを厨房に持っていく

料理をテーブルに運ぶ(出来上がり次第)

食後のコーヒー(可能なら)

お勘定

テーブルを片付ける[/b]


これを一組の客に対してやっていくわけですが、当然お客さんは次々とやってくるため、一つの行動にもたついてしまうと、別の客の料理を運び忘れたり、お勘定が遅れてしまったりしてだんだんとお客さんの不満も募っていってしまいます。お勘定を済ませてしまえば、その客の満足度に合わせた得点が加算されていきますが、さっさとテーブルを片付けて次に備えないとどんどん新しい客が並んで待っていたりするので、慣れるまではふつうにパニくれます。まさに現実の飲食店で働く大変さがちょっと身に染みるシステム。



今回移植が決定したコンソールバージョンの仕様変更などははっきりしていませんが、ステージのボリューム、呪文や着せ替えの追加要素など、もともとPCでほぼ出来上がってしまっているような完成度なので、携帯ゲーム機で遊べるというだけで充分なのかもしれません。マウスの片手だけで操作できる簡単仕様も、とりわけDSのタッチスクリーンにはぴったりな設計です。(余談ですが、海外では非常に人気がある本作、キャラクターと舞台がスポンジボブになったスピンオフ作品もあるらしい)



尚、正確な発売日は、現在のところ北米で3月15日。パブリッシャーはEidosになっています。ちょっと息抜きなゲームを探している方にはぴったりだと思います。[url=http://www.playfirst.com/game/dinerdashfloonthego]公式サイト[/url]だけでなく、日本のMSNゲームでも[url=http://games.msn.co.jp/deluxe.aspx?code=111888427]日本語版のトライアル[/url]がダウンロードできますので、なんちゃってレストラン経営してみたい方はどうぞ。

関連記事:25歳〜34歳 女性ゲーマーが男性ゲーマーの割合を上回る事実が明らかに

© 2005-2007 PlayFirst, Inc. All rights reserved.
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  2. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

    米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  3. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

    54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  4. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  5. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  6. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  7. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  8. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  9. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  10. 庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

アクセスランキングをもっと見る

page top