『Star Wars: Force Unleashed』でも採用、凄すぎるEndorphinテクノロジーデモ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Star Wars: Force Unleashed』でも採用、凄すぎるEndorphinテクノロジーデモ映像

家庭用ゲーム Xbox360

[b]Star Wars: Force Unleashed[/b]やIndiana Jonesでも採用されているEndorphinテクノロジーのデモ映像です。このテクノロジーは制作側の負担を減らしながらも、豊かなモーション表現が可能になるという優れものです。







映像中盤にあるように、ジャンプのアニメーションを1つ用意するだけで空中衝突時の姿勢制御などはリアルタイムに計算されます。また剣を振るアニメーションでも剣が対象物にめり込んだ場合などは引き抜くような動きに自動で調整されるのです。現在吹っ飛ばされたキャラクターなどを表現するRagdollという技術がありますが、それなりにリアルな動きを見せるものの名前の通り"人形"に見えてしまいます。ですがEndorphinテクノロジーでは落ちそうになったら近くのものをつかんだり、受身を取ることも可能なのでより人間らしい動きも表現できるようになるでしょう。恐らくゲームだけでなく映画制作にも貢献するテクノロジーではないでしょうか。


関連記事:『Star Wars: Force Unleashed』新テクノロジーデモ映像&アートワーク公開

[i]Star Wars: Force Unleashed[/i]過去の記事一覧
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『シェンムー3』E3 2017出展はおあずけ、開発に専念―レポート映像第3弾

    『シェンムー3』E3 2017出展はおあずけ、開発に専念―レポート映像第3弾

  2. 『ファークライ5』2018年春に国内発売決定、日本語版アナウンストレイラーも

    『ファークライ5』2018年春に国内発売決定、日本語版アナウンストレイラーも

  3. 今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

    今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

  4. 【特集】王道!『PS StoreでDLすべきCERO Z洋ゲー』10選

  5. 4vs1マルチホラー『Dead by Daylight』の海外PS4/XB1版発売日決定!

  6. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  7. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

  8. 『タイタンフォール2』大型アップデート海外向けトレイラー!新型タイタンの勇姿を見よ

  9. 『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

  10. バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

アクセスランキングをもっと見る

page top