『Mass Effect』主人公のカスタマイズは多彩。性別の変更も可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mass Effect』主人公のカスタマイズは多彩。性別の変更も可能に

ニュース 最新ニュース

宇宙空間と無数の惑星を舞台にしたXbox360用Sci-Fi RPG Mass Effect。IGN内の[url=http://blogs.ign.com/BioWare_Games/2007/02/23/47642/]ディレクターブログ[/url]がこの度更新され、本作のキャラクターカスタマイズに関して新しい情報が紹介されました。最新のスクリーンショットを交えてその内容をお伝えします。


宇宙が舞台なのに主人公は“坊主頭のおっさん”。ちょっと違和感を感じていた方もいるかもしれません。しかし、今回ディレクターのCasey Hudson氏がブログで説明したところによると、主人公であるこのCommander Shepardの容姿は、ゲーム開始時自由にカスタマイズが可能で、顔の形状や髪型だけでなく、なんと性別も女性に変更することができちゃうんだそうです。最近のRPGではむしろ標準装備になりつつあるOblivionと同じタイプのものを期待して良いのでしょうか。



また、Hudson氏はキャラクターカスタマイズに関して、容姿だけではなく、主人公の初期タイプもプレイヤーの好みで選択することができると話しています。通常のRPGの職業にあたるこれらのキャラクタータイプには、技術者、軍人、闇のエナジーの使い手、あるいはそれらのコンビネーションといった様々なバリエーションが用意されます。



アドベンチャーゲームのような美麗なグラフィックで描かれる本作、ゲームシステムの方はしっかりとRPGのツボをおさえたものになっているようですね。同サイトでは、5月(本編発売と同時期?)にMass Effectの世界を舞台にした同名の小説が発売されることも発表されました。リリースに向けて、開発とプロモーションはちゃくちゃく進んでいるようです。



Mass Effect 過去の記事一覧

© 2003-2007 BioWare Corp. Mass Effect, BioWare Corp., the BioWare Corp. logo, BioWare and the BioWare logo are either registered trademarks or trademarks of BioWare Corp. in the United States and other countries. All other trademarks are the property of their respective owners. All rights reserved. Microsoft, the Microsoft Game Studios logo, Xbox 360, and the Xbox 360 logos are either registered trademarks or trademarks of Microsoft Corp. in the United States and other countries.
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  2. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

    新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  3. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

    スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  4. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  5. HTC Vive公式ストア「Viveport」がOculus Riftのサポート発表―垣根を越える

  6. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  7. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  8. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  9. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  10. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

アクセスランキングをもっと見る

page top