『Assassin's Creed』Ubisoftがショートフィルムを制作予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Assassin's Creed』Ubisoftがショートフィルムを制作予定

ニュース 最新ニュース

12世紀の十字軍の時代を背景に、暗殺ステルスアクションが楽しめる[b]Assassin's Creed[/b]。ここのところトレイラーはおろか、スクリーンショットのかけらも公開されず少々さみしい状態でしたが、今週に入って、Ubisoftからちょっぴり楽しみな情報が入りました。


以下、Ubisoftの広報担当者のコメントから抜粋


“[i]Too often, the movies made from video games don't respect the characters. The producers want to make a mainstream movie, but if the fans decide it's not good, the movie won't be a success. With our new studio, the same people making the games will be working closely with the people making the films."

“ゲームが映画化されると、キャラクター性が尊重されないことが度々あります。プロデューサーは、メインストリームに向けた映画を制作しようとしますが、(ゲームの)ファンにそれが出来の悪いものだと判断されてしまうと映画は成功しないでしょう。(Assassin's Creedの)のフィルムを制作するために我々が新しく編成したスタジオのスタッフと、ゲームの開発スタッフはより密接な位置で作業を行うことになります[/i]”


どうやらUbisoft自身が、Assassin's Creedの映画を制作することになったようです。といっても、2時間あるような大作ではなく、8分間のショートフィルム形式のものが予定されており、ゲーム本編の発売に合わせたプロモーションの一つとして、Xbox LiveやiTuneでの配信が予定されているそうです。

映画と呼ぶには非常に短い内容であるものの、ゲームのメーカーが自らスタジオを設立して自社タイトルの映画化にあたるのは過去にもあまり例がありません。しかし、ハリウッドで映画化されても、全然違う内容になって結局痛い失笑を浴びる・・・、という悲劇が繰り返されているのは事実で、今回のUbisoftの決断は賢明なものだったと言えるかもしれません。Assassin's Creedの発売前の異様な期待度の高さも含め、ブランドイメージを大切にしたいというUbisoftのスタンスが伺えます。[size=x-small](ソース: [url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3157556]1UP[/url])[/size]

関連記事:『Metal Gear』シリーズが、SPEからハリウッドで映画化へ
関連記事:Oblivionより数倍きれいな『Assassin's Creed』X06ムービー2点
関連記事:ザックがすごい ハリウッド映画版『デッドオアアライブ』予告編

(C) 2006 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

    おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

  2. レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

    レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

  3. 光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

    光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  5. 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

  6. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

  7. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  8. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  9. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

  10. 「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督が「メカゲーム」制作を希望?SNS上でデベロッパーに公開質問

アクセスランキングをもっと見る

page top