2008年以降Xbox360の初代Xboxタイトルへの互換対応は減少する? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2008年以降Xbox360の初代Xboxタイトルへの互換対応は減少する?

家庭用ゲーム Xbox360


マイクロソフトのChris Satchell氏はGDC 07のBlogger Breakfastで、マイクロソフトにはまだ互換性に取り組んでいるチームがあることを述べつつも、彼らがそれをずっと続けるわけではないと伝えました。また以下のようにも述べています。




いつか互換性への対応は縮小するでしょう。多くの360ゲームが控えており、今年の終わりには互換性への対応が減らされます。私はそれがもう重要かどうかわかりません。


この発言を受けて[url=http://gizmodo.com/gadgets/home-entertainment/xbox-360-backward-compatibility-development-ramping-down-after-07-242775.php]情報元[/url]のコメント欄では以下のような嘆きも出ています。


[i]私はXbox360で遊んで欲しい初代Xboxタイトル多くあります。[/i]



[i]彼らがPanzer Dragoon Ortaに互換性を持たないのであれば、私は360を売ってPS3を買う。[/i]



[i]Wow、私は驚いた。顧客をサポートしないMS。[/i]


私も[b]Jet Set Radio Future[/b]が対応されないままだったらヤダヤダ!という感じです。まぁ初代XboxのGPUがnVidiaのものであったのに対し、Xbox360ではGPUがATIのものに変更されたためエミュレーションが困難な部分があるので仕方がないとは思いますが・・・。これじゃあXbox360を購入してもXboxを片付けられないですね。

[size=x-small](ソース: [url=http://gizmodo.com/gadgets/home-entertainment/xbox-360-backward-compatibility-development-ramping-down-after-07-242775.php]GIZMODO[/url])[/size]
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』タイトルアップデート5海外配信開始!―新高難度モード“Tier1”など

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』タイトルアップデート5海外配信開始!―新高難度モード“Tier1”など

  2. 「ずっとPS4で出したかった」『SUPERHOT』開発チームにミニインタビュー

    「ずっとPS4で出したかった」『SUPERHOT』開発チームにミニインタビュー

  3. 90年代の青春が蘇る…「スーファミ風ニンテンドースイッチ」を海外ゲーマーが制作

    90年代の青春が蘇る…「スーファミ風ニンテンドースイッチ」を海外ゲーマーが制作

  4. 『モンスターハンター:ワールド』オンラインプレイに必要な課金は? 水中狩猟はあるの? 公開生放送のQ&Aを紹介

  5. 【特集】『PUBG』の起源と、目指す先―BlueholeのChanghan Kim氏インタビュー

  6. 『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  7. 『ドラゴンボール ファイターズ』に「トランクス」が参戦決定!

  8. PS4『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアリマスタード』国内発売日決定!【UPDATE】

  9. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  10. PS4向けステルスADV『2Dark』が6月29日に発売決定―ティザーサイトも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top