『トラスティベル?ショパンの夢?』英語版の戦闘&ストーリームービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『トラスティベル?ショパンの夢?』英語版の戦闘&ストーリームービー

家庭用ゲーム Xbox360

6月14日発売予定となった[b]トラスティベル?ショパンの夢?[/b]。英語版の戦闘とストーリーの一部を抜粋したムービーが配信されています。また、戦闘のシステムについても少しだけ詳しい説明がありましたので、併せてご紹介します。



ポルカ、敵に囲まれても傘でベコボコにしていく!、の映像。可愛いのに強いです・・。魔法も強力!


ストーリームービー。英語版なのでナレーションは森本レオ氏ではないようです。日本版と英語版、どちらがお好き?

戦闘はターン制とリアルタイム制を融合させた、タイムシェアードリアルタイムバトルシステム。動ける状態にあるキャラクターは、ターンが回ってきた時点で約5秒間、行動することが出来ます。画面左にある大きなゲージがその行動時間を示すもので、これが無くなると次は敵の行動、というふうに進められていきます。魔法の発動時間は、行動時間を消費します。大きい効力の魔法ほど、時間が掛かるようですね。5秒間のうちに発動しない魔法などがあるのか、今のところ分かっていません。

明るい所や暗い所での必殺技もあり、キャラクターの立ち位置によってどの技が出せるかも変わってくるとのこと。また、敵がリアルタイムで変形して攻撃力や防御力が変わる点も大きな特徴の1つです。

気になる点として、3人のパーティが1人ずつ行動するための時間経過はどうなるのかです。これは行動可能な選択したキャラクターの、移動や行動が[b]相対時間[/b]で反映されます。ですので、[b]とにかく実時間の5秒間で忙しく操作しなければならない、ということではありません。[/b]そういった多忙なシステムではありませんので、ご安心を。

また、XBLMではこのゲームの公式サイトと同じ内容の、おなじみになったムービーをハイデフ画質で配信されていますのでチェックしてみて下さい。配信されているムービーは日本語版です(案内には英語版と書いてますが誤りです)。

英語版の字幕入りスクリーンショットを少しだけ紹介します(他は[url=http://www.joystiq.com/photos/eternal-sonata/]こちら[/url]へ)。







やっぱりポルカが可愛いです。ファンが増えそうですね。発売が楽しみなタイトルです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/03/16/hands-on-impressions-and-english-screens-of-eternal-sonata/]Joystiq[/url])[/size]
[url=http://namco-ch.net/trusty_bell/index.php]トラスティベル?ショパンの夢?公式サイト[/url]

【関連記事】
『トラスティベル?ショパンの夢』スクリーンショットとアートワーク
日本版タイトル続々発売決定!お財布の中身は大丈夫?
TGS2006プレイ映像『トラスティベル?ショパンの夢?』

トラスティベル?ショパンショパンの夢?の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)NBGI
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『グウェント』日本語解説映像―5勢力はこう操れ!

    『グウェント』日本語解説映像―5勢力はこう操れ!

  2. 日本向けスイッチ版『ショベルナイト』5月30日配信決定!あのショベルの騎士が今再び

    日本向けスイッチ版『ショベルナイト』5月30日配信決定!あのショベルの騎士が今再び

  3. 『シェンムー3』E3 2017出展はおあずけ、開発に専念―レポート映像第3弾

    『シェンムー3』E3 2017出展はおあずけ、開発に専念―レポート映像第3弾

  4. 『ファークライ5』2018年春に国内発売決定、日本語版アナウンストレイラーも

  5. 今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

  6. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

  7. 『タイタンフォール2』大型アップデート海外向けトレイラー!新型タイタンの勇姿を見よ

  8. 4vs1マルチホラー『Dead by Daylight』の海外PS4/XB1版発売日決定!

  9. 『オーバーウォッチ』の1周年記念イベントがスタート!―新アイテム多数追加

  10. 『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

アクセスランキングをもっと見る

page top