2K Sportsが『大相撲 2K7』を発表!北米で今夏リリース予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2K Sportsが『大相撲 2K7』を発表!北米で今夏リリース予定

家庭用ゲーム Xbox360

* Sorry!エイプリルフール記事のお知らせ・・・ *


昨年末からNBA 2K7やMLB 2K7など、良質のスポーツ作品を多数リリースし、次世代プラットフォームの最有力スポーツブランドの地位を定着させた感のある2K Sports。なんと次なる新作は、日本が誇る国技“大相撲”を題材にしたタイトルになるようです。


本日2K Sportsは、相撲を題材にした3Dスポーツシム、[b]大相撲2K7[/b]を今夏リリース予定であるとプレスリリースにてアナウンスしました。なんと実名で日本の力士達が登場する本作、国内ゲーマーや相撲協会の不安をよそに、どういうわけか北米で先行リリースになる模様・・・。以下、発表に伴って明らかになった驚きのゲームフィーチャーの一部を見てみましょう。


[b]* Most dangerous sports[/b] - 大観衆の見守る中、強烈にぶつかり合う力士、飛び散る汗と塩、そしてZabuton・・・。今まで見たことない東洋のもっともパワフルで危険な競技が、次世代機のグラフィック表現をひっさげて2Kブランドに登場!

[b]* Available whole real 40+ rikishi[/b] - 総勢40名の力士達が実名で登場(ライセンス取得中)

[b]* New FaceGen feature[/b] - プレイヤーは自分だけの力士を作成可能。The Elder Scrolls IV: Oblivionでも採用されたFaceGenシステムを導入、顔の形や表情だけでなく、体型や重量など細部までカスタマイズすることができる

[b]* 2K Sports online play[/b] - プレイヤーはXbox LiveやPSNを介して、廻し、浴衣、サンダルなど有料のオリジナルコスチュームをダウンロードできる。また無料DLCとして、ちゃんこ鍋に投入可能な10種類の"具"をGET

[b]* Revolutionary next-gen visuals[/b] - 大改良されたDoom 3 Engineによって、1フレームあたり800万ポリゴンで60FPSを維持しながら描画される驚愕の実名力士達。瞳に浮かぶ緊張の色、毛穴をつたう汗、引っ張られ吹き飛ぶ廻し。人体の造形を極限まで追及した究極のリアリズムが今、Next-Genテクノロジーによって解明さらた

[b]* Ultimate button mashing control[/b] - 連打あるのみ。SIXAXISやWiiリモコンによるモーションセンシングコントロールを大胆に排除し、十字キーとボタン二つによる連打操作だけで、豪快で深みのある駆け引きを体験。あなたの指先の震えが、二つの巨大な体躯を宙に舞わせる




今回発表された内容を見る限り、2Kブランドものとしても、これまで考えられなかったような多数のフィーチャーが導入されているようですね、それにしても、やっぱり不可解なのは、ライセンスの問題でしょう。日本の国技を題材にし、かつ実名の力士達が登場するゲームが、なぜ海外デベロッパーによって制作され、日本国外で先にリリースされるのか・・・。

詳細はまたわかり次第お伝えしますが、ともかく、日本で発売されるかどうか以前に、今はコナ●や相撲協会から“待った”がかかるのをただ待つしかなさそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespark.jp/_files/soz_page_not_found.htm]Uwanosora Gamer.org[/url])[/size]
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海外で『フォートナイト』PS4バンドルが発売決定!新規の限定スキンとV-Bucksが付属

    海外で『フォートナイト』PS4バンドルが発売決定!新規の限定スキンとV-Bucksが付属

  2. 【吉田輝和の絵日記】続編期待大の『The Last of Us』をプレイ!―エロ本の話題を振るエリーにキョドるおじさん

    【吉田輝和の絵日記】続編期待大の『The Last of Us』をプレイ!―エロ本の話題を振るエリーにキョドるおじさん

  3. 『Hellblade: Senua's Sacrifice』累計100万セールス突破!Steam版セールも実施中

    『Hellblade: Senua's Sacrifice』累計100万セールス突破!Steam版セールも実施中

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

  6. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  7. 『フォートナイト』ショッピングカート復活……ならず、わずか2時間で再度利用不可に

  8. 『サイバーパンク2077』ナイトシティの生活に関する新情報―ドローンやロボットは物語にどう絡む?

  9. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

  10. ニンテンドースイッチ版『マインクラフト』がアップグレード!XB1やスマホとのマルチプレイにも対応へ

アクセスランキングをもっと見る

page top