『ゼルダの伝説』ファンが作ったアート作品が掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゼルダの伝説』ファンが作ったアート作品が掲載

家庭用ゲーム Wii

[size=x-small][b]クリックしてズーム![/b][/size]
[b]ゼルダの伝説[/b]シリーズの登場キャラを集めた、パステル画風のファンアートが掲載されていました。シリーズの中で、印象的だったキャラクターを結集させています。リンクとゼルダ姫は中央に描かれていますが、ゼルダ姫ってこんなにオバサンな感じでしたっけ?


作品を作ったのは、Dan Schoening氏。ラスボスの定番であるガノンや、リンクの愛馬であるエポナも。しかし、なんと言っても右上付近に位置しているチンクルは、どうしても異様な存在感があるように思えてなりません・・。[url=http://www.gamespark.jp/modules/ggnxbox/article.php?storyid=366]最も悪趣味なキャラNo.1[/url]と言われながらも、ニンテンドーDSで彼自身が[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=117-10125&kword==?ISO-2022-JP?B?GyRCJUElcyUvJWsbKEI=?=]主人公のゲーム[/url]が発売されたりしました。

そういえば、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=126-10011&kword==?ISO-2022-JP?B?GyRCJUglbyUkJWklJCVIJVclaiVzJTslORsoQg==?=]トワイライトプリンセス[/url]に出てくるポストマンが描かれていませんね。リアルゼルダ系は除外だとしてもシークが居ます。それだけゼルダシリーズが人気があって、発売されている証拠ですね。次はどんな作品が出てくるでしょうか?
[size=x-small](ソース: [url=http://digg.com/gaming_news/Amazing_Zelda_Art_You_have_to_see_this]digg.com[/url])[/size]

【関連記事】
クールでハイクオリティな8bitゲームアート集
オランダにてゲームキャラクターのモザイク壁画を制作
もしもゲーム機がアヒルだったら・・・。おかしすぎるファンアート
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 日本語版『UNDERTALE』のゲーム説明が再注目―スケルトンとデートできちゃう!あ、それはどうでもいいかも…

    日本語版『UNDERTALE』のゲーム説明が再注目―スケルトンとデートできちゃう!あ、それはどうでもいいかも…

  2. 【特集】『World of Tanks Console』に実装される「War Stories」の魅力とは―奥深きCo-op対応PvEキャンペーン

    【特集】『World of Tanks Console』に実装される「War Stories」の魅力とは―奥深きCo-op対応PvEキャンペーン

  3. 『シェンムーIII』のパブリッシングはDeep Silverが担当―全世界のリリースをカバー

    『シェンムーIII』のパブリッシングはDeep Silverが担当―全世界のリリースをカバー

  4. 『モンスターハンター:ワールド』「TGS2017」へ出展決定、試遊チケットとTGS入場券が当たるプレゼントキャンペーンも!

  5. 『サイコブレイク2』吹替トレイラー!人間の怪物「ステファノ」とは

  6. XB1/Win10『Crackdown 3』の発売が延期―「適切なクオリティを適切なタイミングで」

  7. 「チーム対抗 LEGOワールド選手権大会」に小島よしお氏がスペシャルゲストで登場

  8. 『XCOM 2』新拡張「選ばれし者の戦い」のPS4/XB1版が発売延期に

  9. 【8/17更新】『ドラゴンボール ファイターズ』対象機種や登場キャラクターは?現時点の情報まとめ

  10. 日本語版『ヒットマン ザ・コンプリート ファーストシーズン』ハンズオンー最高に自由度の高い暗殺! こだわりのローカライズも

アクセスランキングをもっと見る

page top