スタフィーやフリント参戦!?『Super Smash Bros. Brawl』手書きスマブラアニメ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スタフィーやフリント参戦!?『Super Smash Bros. Brawl』手書きスマブラアニメ

家庭用ゲーム Wii

>


海外では今やWii最大のキラータイトルといっても過言ではない、待望のWi-Fi対応スマッシュブラザーズ最新作。ピット君やワリオに続いて他社からメタルギアのスネークが本当に参戦するなど、登場キャラクターの話題は尽きませんがこちらはファンが作成した落書き風のパロディティーザー。

作者の好みなのか、マザー3で登場したお父さんフリント、パネルでポン(SFC版)のリップ、果てはスパルタンXの主人公といった、ちと説明が要りそうなキャラクターまで大活躍。まるで教科書の隅っこに書いたようなパラパラアニメですが、日本人から見ても全然違和感のないMANGAタッチで良く動きます。

さてさて期待のゲームの方はしばらくずっと続報がありませんが、今度はどんなキャラクターが加わりますやら。前作最後の一人、[url=http://www.nintendo.co.jp/n01/n64/software/nus_p_nalj/smash/flash/0129/index.html]Mr.ゲーム&ウォッチ[/url]を超えるインパクトは…果たして!?

 
【関連記事】
『スマッシュブラザーズX』ソニックが参戦?!
『大乱闘スマッシュブラザーズX』初トレイラー@Wii体験会(名古屋)
海外ゲーマーが最も期待する2007年のコンソール用新作ゲームは?
『Most Wanted Games』2007年に期待のゲームトップ10: Wii編
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

    【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

  2. 【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

    【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

  3. サイバーパンクACT『RUINER』全世界同時発売、日本語対応が発表!

    サイバーパンクACT『RUINER』全世界同時発売、日本語対応が発表!

  4. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  5. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  6. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  7. スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

  8. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  9. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  10. 【TGS2017】日本語吹替えも絶賛?『シャドウ・オブ・ウォー』ミニインタビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top