『Enemy Territory: Quake Wars』の新スクリーンショット公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Enemy Territory: Quake Wars』の新スクリーンショット公開

PC Windows


FPSの代名詞と言っても過言ではないQuakeの世界観をベースに、マルチプレイ専用FPSとして開発中の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=31&kindid=105&itemid=101-11520&kword=]Enemy Territory: Quake Wars[/url]の新しいスクリーンショットが公開されています。id Softwareが新たに開発したMegaTexture rendering technology使用の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=31&kindid=105&itemid=101-11520&kword=]Quake Wars[/url]では、地球を侵略しようとやって来たエイリアンStroggと、地球防衛ため必死の抵抗を続けるGlobal Defence Forceとの戦いが、これまで以上の美麗グラフィックで描かれます。SF武器による兵士同士の撃ち合いだけでなく、ファイター・タンクなど、多数登場するSFビークルに乗って戦うことも可能な部隊vs部隊のマルチプレイFPSです。











[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=42130&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url]) [/size]

Enemy Territory: Quake Warsの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Activision
《Ten-Four》

PC アクセスランキング

  1. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

    Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  2. 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

    【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

  3. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

    台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  4. 新作WW2FPS『Post Scriptum』がSteamで予約開始! 40vs40のマルチプレイヤーPvP

  5. 主人公がカワイイADV『Hollow Knight』PC版が最新アプデで日本語に対応!

  6. なんかいろいろ危ない横スクACT『PUTIN, BOOBS and TRUMP』発表ーもうメチャクチャだよ…

  7. 滑らかドット絵の新作ACT『Bud Spencer & Terence Hill - Slaps and Beans』正式リリース!

  8. 『The Legend of Bum-bo』初トレイラー披露! 『アイザックの伝説』前日譚

  9. 人気シリーズスピンオフ『地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター』Steam版が登場!

  10. PC版『PAYDAY 2』で「Spring Break 2018」が開催決定ー前作割引やフリープレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top