やっぱり大きなHDDに興味アリ!?広報のコメントで、80GBモデルの噂が再燃… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

やっぱり大きなHDDに興味アリ!?広報のコメントで、80GBモデルの噂が再燃…

家庭用ゲーム PS3



北米では[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=1882]20GBモデルが販売終了[/url]になってしまったPlayStation3ですが、最近になってBloombergが報じたところによると、さらに"より大きなHDDを積んだモデルも検討している"とSCEのスポークスマンが語ったそうです。AV志向も強い海外で進む、最近の高級モデル対決。どうせならTVチューナーも積んで1TBぐらいにしちゃえば、日本でも案外安く感じてもらえるのかも!?



具体的な容量や詳細に関してはコメントしなかったものの、先月末にも80GBのHDD搭載PS3というのは一度噂になり、その時は具体的な型番まで[url=http://kotaku.com/gaming/sony/sony-working-on-ps3-elite-model-247972.php]報じられて[/url]います。

とはいえ、存在が微妙なミニマムパッケージでもハードディスクやBlu-RayドライブにHDMI出力といった全部入りがウリのPS3。なにもこの上更に、"エリート"を意識する必要も無いような気がしますが、120GBのHDDを搭載したライバルでは既にHDサイズの映画ダウンロードサービスが始まっていることもあり、日本ではあまりピンと来ませんが、海外だと実際にこういったハイエンドAV志向モデルへの需要というのが生まれているのかもしれませんね。

もっとも、ゲーマーな初期ユーザーにとっては後から取り替え放題のHDDが20GB程度多いよりも、プロプライエタリなPS2チップを確保して互換性向上や、或いはこの際振動コントローラを追加してくれたゲーマーエリート仕様の方がグッとくるかもしれませんが、どうしても今はまだソフトが揃いませんし無理な値下げも難しいのであれば、いっそのこと80GBなんてケチケチせずに、3.5インチで数百GBのHDDにTVチューナーでもつけちゃったりしたら、今なら結構アリなのかも。PSXの夢よ、もう一度……。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.mcvuk.com/news/26574/80GB-PS3-on-the-way]MCV: "80GB
PS3 on the way?"[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/96311858@N00/292677925/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
北米では、PS3の20GBモデルが廃止に!ついにSCEAが公式コメント
『God of War』のクリエイター、PS3のBlu-Rayに疑問?
PS3のCellプロセッサが順調にコストダウン、IBMでも65nmで生産開始
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

    『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

  2. PS4『Yonder 青と大地と雲の物語』配信開始! 自由気ままなスローライフをオープンワールドで楽しもう

    PS4『Yonder 青と大地と雲の物語』配信開始! 自由気ままなスローライフをオープンワールドで楽しもう

  3. スイッチ版『PAYDAY 2』は他機種版より古いバージョンに―Starbreezeが確認

    スイッチ版『PAYDAY 2』は他機種版より古いバージョンに―Starbreezeが確認

  4. ニンテンドースイッチ『協撃 カルテットファイターズ』が配信開始―協力プレイが熱い!

  5. 『CODE VEIN』重要キャラクター「クイーン」とは…?主人公の過去なども判明

  6. 『オーバーウォッチ』新たなe-Sportsチームスキンがお披露目、Twitch経由で入手できる新システムも

  7. PS4版『マーベル VS. カプコン:インフィニット』対戦体験版が週末限定プレイ可能

  8. 『スーパーマリオ オデッセイ』ルイージと遊べる無料アップデート配信―新衣装も追加

  9. 『アサシン クリード オリジンズ』ディスカバリーツアーには現実と違う部分が?ヒントは石像の……

  10. PlayStation4が2月22日で国内発売から4周年!これまでの歴史を振り返ろう

アクセスランキングをもっと見る

page top