発売されなかった幻の『バイオハザード』動画+おまけ動画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売されなかった幻の『バイオハザード』動画+おまけ動画

PC Windows

海外では[b]Resident Evil[/b]として発売されている[b]バイオハザード[/b]。発売中止などで日の目を見ることが無かった2本のゲームプレイ動画です。1つ目はGBCで発売予定だった「Resident Evil」、2つ目はRaylight StudiosのBlueroses EngineテクノロジーDEMOの「Resident Evil 2」です。



Resident Evil(GBC)



なんだかすごいチープですが、GBCでここまで再現したことには驚きです。かなり無理がありますが、私はこういった無謀な移植が大好きです。

Resident Evil 2(GBA)



こちらはゲームエンジンのテクノロジーDEMOとして作られたもののようです。こちらもかなり頑張っています。DSに勝るとも劣らない出来栄えです。

おまけ:Resident Evil 2(Game.com)



おまけ動画。海外で発売されたマイナーゲーム機Game.comで発売されたResident Evil 2です。2D・白黒・音がチープとかなり微妙・・・。

近年の携帯ゲーム機とは違い、当時の携帯ゲーム機で3Dの表示はかなり厳しい時代。それら考えると凄いチャレンジをしていますね。発売されなかったのが残念です。

[size=x-small](ソース: [url=http://gonintendo.com/?p=17185]Go Nintendo[/url])[/size]

【関連記事】
開発途中で「お蔵入り」などになった過去のソフトの数々・・
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

    カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

  2. 日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

    日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

  3. 『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

    『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

  4. げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『ファイヤープロレスリング ワールド』

  5. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  6. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

  7. Valve、3マッチパズル『HuniePop』に対しSteamからの削除を告知―「ポルノコンテンツのガイドラインに反しているため」【UPDATE】

  8. スチームパンクパズルゲーム『The Watchmaker』Steamリリース―時間をコントロールせよ!

  9. 死に急ぐ患者とそれを救う看護師の対決描く『Stayin' Alive』が正式リリース!

  10. かつての海原を旅する航海ADV『FAR: Lone Sails』が配信開始! 君は最後の「1人」なのだろうか?

アクセスランキングをもっと見る

page top