海外レビューハイスコア『Forza Motorsport 2』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Forza Motorsport 2』

レースゲームというより、カーシミュレーターの要素を多く含んでいる[b]Forza Motorsport 2[/b]。自動車ファンだけでなく、レースゲームファンなど一般プレイヤーでも安心してレースドライブが楽しめる点は、このゲームの最大の特徴です。

家庭用ゲーム Xbox360
●[b]Team Xbox: [size=medium]9.3[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―危険なくらい中毒性があり、そしてとても楽しめるこのゲームは、自動車マニアと同様に一般ゲーマーを安心させるものを持っている。

●[b]GameSpot: [size=medium]9.2[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―Forza 2は、あなたがForza 1の続編で望んでいたものをすべて届けてくれるだろう。信じられないほど良く動き、素晴らしく良く表示され、そしてモードとフィーチャーが豊富だ。

●[b]IGN: [size=medium]8.9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―Forza 2は素晴らしいフィジックス、豪華なカスタムオプションと、強烈なマルチプレイを搭載している。レースゲームとしてはまさに実車以上だろう。

●[b]1UP: [size=medium]8.5[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―Forza 2は今後も最高のシミュレーションレーサーだ。何の疑問もなく、そしてそれはオンラインでリードし続ける。

●[b]Game Informer: [size=medium]8.3[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―ロックされた車の解除を外すことは重要だ。しかし、あなたが同じルーチンワークに飽きてしまうのに、それほど長くはかからない。もちろん、車の獲得だけがすべてではないが。


レースゲームというより、カーシミュレーターの要素を多く含んでいるForza Motorsport 2。世界的リリースながら諸般の事情により、日本が先行発売となる結果になりました。世界の車を約300車種を収録し、レースだけでなくペイントや細部に至るチューニング、そしてXbox Liveやシステムリンクを使ったマルチプレイ、オークションハウス、マルチモニタ対応など、盛り沢山な内容になっています。海外の評価は、まだ発売されたばかりで内容把握が不完全らしく、思っていたよりも堅調なものとなっています。しかし、もう少し時期が経てば、今よりも評価が上がる可能性を持っている、と言えるでしょう。自動車ファンだけでなく、レースゲームファンなど一般プレイヤーでも安心してレースドライブが楽しめる点は、このゲームの最大の特徴です。是非、プレイしてみて下さい。

【関連記事】
『Forza Motorsport 2』多彩なペイントカーが集合!
海外レビューハイスコア番外編!『Xbox 360 Wireless Racing Wheel』
100%リアルな『Forza Motorsport 2』リプレイムービー

Forza Motorsport 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Microsoft Games Studios
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

    PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  6. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  7. 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】

  8. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  9. 手描きアニメアクションADV『フォーゴットン・アン』に骨太RPG『ヴァンブレイス:コールドソウル』の2本立て、コーラス・ワールドワイドブースレポ!【TGS 2018】

  10. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

アクセスランキングをもっと見る

page top