最新技術でどう変わる?『Company of Heroes』DirectX 9vsDirectX 10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最新技術でどう変わる?『Company of Heroes』DirectX 9vsDirectX 10

PC Windows

新世代の映像美をもたらすとされるDirectX 10。対応するゲームも少しずつ登場し始めている今日この頃、昨年リリースされたCompany of Heroesを用いてDirectX 9とDirectX 10を比較するという内容のムービーが公開されました。まずはムービーをどうぞ。




明らかに違うのがライティングとテクスチャの質感。たとえば、兵士の顔。光の当たり具合が変わり、DirectX 9ではのっぺりとした顔の印象が彫りの深い顔に。また、服のしわやヘルメットの細かいオブジェクトなどがはっきりと表示されるようになっています。

完全対応のタイトルでなくともゲームのさまざまな要素を改善するDirectX 10。[b]Company of Heroes[/b]以外のタイトルではどのような変化をもたらすのか注目です。


『ロストプラネット』PC版DirectX 10 vs 9画質比較ムービー
驚異の再現度!NVIDIA「Geforce 8800 Ultra」のデモムービー

(C) THQ, Relic Entertainment, Company of Heroes and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Inc.All rights reserved.
《Game*Spark》

PC アクセスランキング

  1. PCリマスター版『バレットウィッチ』配信開始! 現代に蘇る太もも…ではなくて魔女を見よ

    PCリマスター版『バレットウィッチ』配信開始! 現代に蘇る太もも…ではなくて魔女を見よ

  2. ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2』が日本語対応! 新コンテンツや脊椎ヒットゾーン追加も

    ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2』が日本語対応! 新コンテンツや脊椎ヒットゾーン追加も

  3. Razerから2chスピーカー「Nommo」「Nommo Chroma」2種が発売

    Razerから2chスピーカー「Nommo」「Nommo Chroma」2種が発売

  4. Steamページに日本語対応表記!『シャイニング・レゾナンス リフレイン』海外版発売日決定

  5. 火星を目指す19世紀宇宙旅『39 Days to Mars』配信開始! 協力型パズルアドベンチャー

  6. バトロワスポーツゲーム『SOCCER BATTLE ROYALE』無料配信中、ドン勝を目指すカオスな大乱闘サッカー

  7. PC自作シム『PC Building Simulator』販売数10万本突破!―最強自作パソコンがデジタルで作り放題

  8. 硬派巨大ロボSRPG『BATTLETECH』配信開始―借金まみれの傭兵部隊を立て直し、戦乱渦巻く銀河を生き延びろ!

  9. 極寒都市運営シム『Frostpunk』日本語対応決定!しかしリリースには間に合わず

  10. PC向けF2Pロボアクション『Robocraft』ルートボックス要素を完全に撤廃ーRNG/P2W批判受け

アクセスランキングをもっと見る

page top